Edited at

9VAeきゅうべえを無料にする理由

9VAeきゅうべえは、イラストに動きをつけるアニメーション作成ソフトです。


  • イラストレータからSVG経由でデータを入力でき、
    図形をパーツに分割してアニメーションを作成し、
    アニメGIF、アニメSVG、APNG や動画まで作成できます。

  • 9VAe単体で、音入りのアニメが作成でき、デジタルサイネージも作れます。

なぜこのような高機能なソフトウェアが無料なのでしょうか。それは、誰でも簡単にアニメが作れるフリーソフトが必要だと考えた個人が開発したソフトだからです。

ここでは9VAe開発の歴史を説明しましょう。ちなみに9VAeをダウンロードしたい人はこちらから

プログラム教育でよく使われる、 スクラッチ(Scratch)ビスケット(Viscuit) は、どちらも無料です。これは、お金を儲けることが目的ではないからでしょう。

9VAeきゅうべえも同じです。9VAeが無料なのは、誰でもアニメーションが作れるようにしたいと思っているからです。


  1. 今のアニメーションの状況は不自然です。

  2. 9VAeはアニメーションを図形で記述します。これをみんなでシェアしましょう。

  3. 「キジEVA」にアニメーションの未来を見ました。

  4. 9VAeきゅうべえは、お金をかけずにゆっくり開発していきます。

  5. 9VAeきゅうべえを使って自由に収益を得てください。9VAeきゅうべえの使用許可は不要です。


1.20年前考えたこと


1.1 従来の方法でアニメを作って挫折

自分でアニメーションを作りたかったのです。最初は大学のクラブで、手分けしてコマを描いてアニメを作りました。8mmフィルムで撮影しました。カメラ台に反対向けにセットしなかったため、上映すると上下さかさまになりました。それなりにおもしろかったですが、相当手間がかかりました。

絵を描くより人形をカメラで撮影するほうが簡単なのではと思いました。そのためコマ撮りできる高いビデオカメラを買いました。人形をすこしずつ動かして、何回もシャッターをおしていると、日がかげって、部屋の明るさが変わり、背景の色が変化しました。再生すると画面がちらついて、あっという間に終わりました。

人形アニメも相当大変だとわかりました。修正したいコマを後から正確に再現し、差し替えることが、ほぼ不可能です。つまり、最初から完成品をつくらなければなりません。


1.2 アニメーションエディタ lanma を X68000 で開発した

当時、X68000 というパソコンを持っていました。音を鳴らすことができ、gcc という高性能コンパイラーが使え、解像度の高い線を引くことができました。


アニメーションを作るには、パソコンで

まずエディタを作ったほうが速いのでは。


そこで中間の絵を自動作成できるアニメーションエディタ「lanma」を作りました。9VAe の骨格はこのとき完成しました。このアプリをつかって、絵を何枚も描かなくても、音や文字が入ったアニメーションが簡単につくれるようになりました。

lanma は、アスキー Vol.17 (1993年5月号)に掲載されました。


lanma.x/LANMA01.LZH

作者■大和団次郎

プログラム名■ラインアニメーションエディタ Ver.0.1

内容■線画アニメーションを作成するグラフィックエディタ。

ページごとに線画を書くなど編集しひとつのアニメーションファイルにまとめることができる。

扱えるオブジェクトは折れ線、文字、音の3種類。

折れ線は破線が使える。音はOPMかPCMが可能だ。

Ver.> 操作はすべてマウスで行い、コマンドなどはポップアップメニューで選択、実行する。

メモリが許す限りデータを作成できるため、かなり長い線画アニメーションも作成可能だ。

lanma.x で作成したアニメーションデータは、同梱されている lanmp.x で再生する。

動作条件■ Human68K Version 2.01以上で動作

IMG_lanma.png


X68000 向けフロッピーディスクマガジン 電脳倶楽部、Vol.62 (1993年7月号) にも採録されました。


1.3 EVAアニメータ

1998年11月、アニメーション作成ソフト「EVAアニメータ」が発売されます。このソフトは 9VAe と同じ原理を使っています。

EVAアニメータ作品はいくつかのユーザーのサイトで公開されました。その一部は、「Webアニメコンテスト」 2003年 など初期の応募作品の中で見ることができます。(EVAアニメータプラグインで再生する必要があり、Windows IE でしか見ることができません。)

そして、後で述べる「キジEVA」が作られます。


1.4 Flash 黄金時代のあと消滅

Flashは 1996年に Macromedia社から発売された2次元アニメーションソフトです。この分野のソフトは、Flash の独り勝ちとなり「Flash黄金時代」 と呼ばれます。Flashに対抗して、SVG規格を推進していた Adobe社は、結局 Macromedia社を買収します。しかし、独自技術で影響範囲の大きなFlash をきらったスマートフォンから不採用になり、結局名前が消えることになります。独り勝ちしていた Flash が突然なくなったため、2次元アニメーションは、何を使ったらよいかわからない状態になりました。HTML5 や SVG が Flash を代替えする技術になのですが、Flash の完成度に比べると、かなり貧弱で開発者が苦労することになるのです。

Flashの歴史について参考、Flash終了までの20年華麗なるWEBアニメーション史Adobe vs Apple


2.アニメーションの不思議。


2.1 絵や音楽とアニメーションの違い

絵や音楽とアニメーションの違いについて考えてみましょう。

000a.gif


  • 絵は子供のときから描きます。歌を歌い自分で演奏します。大人になって趣味で続ける人がいて、一部の人がプロに進みます。


  • アニメーションはそうではありません。子供から大人まで見るだけで、自分で作る人はほとんどいません。突然プロが生まれます。不思議だと思いませんか。


考えられる理由は2つ


  1. アニメーションを作るのは手間がかかる。

  2. アニメーションを作る必要がない、印刷が中心の社会だった。


2.2 これからのアニメーション

今は、どちらも間違いです。


  1. コンピュータを使えば、誰でも簡単にアニメが作れます。1コマアニメーションは1枚絵をかくだけでアニメーションができます。

  2. 今はディスプレイの時代です。アニメーションを作らなくてよい理由はまったくありません。

そう考えると、アニメーションも、絵や音楽と同じようになると思います。

今までのアニメ制作.gif

誰でも簡単にアニメが作れて、自分の役に立つことに気づけば、相当な人数がアニメーションを作るようになるはずです。

ところが、絵を描かなくてもアニメーションが作れるソフトは、プロ向けがほとんどで、初心者でも使いやすいフリーソフトがありません。

参考:2D モーフィングが出来るソフトのまとめ


  • 9VAeを無料で提供するのは、アニメーションを絵や音楽と同じような状態にできたらすばらしいと思うからです。


3.9VAeきゅうべえは2次元アニメーションを記述する言語


3.1 9VAe と Flash の違い

9VAe と Flash は似たソフトですが、時間の扱いに大きな違いがあります。9VAeは時間情報もベクトルで記述してあり、フレームの概念がありません。Flash はフレームの概念があり、時間方向は細かくきざまれています。時間方向がベクトルではないのです。

文字フォントを拡大してもぎざぎざがでないことは、ご存知でしょうか。アウトラインフォントといって、文字の形がベクトル(座標)で記述されているからです。拡大してから線を引くのでなめらかになるのです。

9VAe と Flash の時間をゆっくり動かすと違いがわかります。9VAeは、ゆっくり動かしてもなめらかに変化します。Flash の形はフレームの数しかないため、飛び飛びに変化します。

時間を拡大してもなめらか.gif


  • 9VAeは、時間方向の点の動きをベクトル情報で持っています。この方が自然です。

  • そのため、時間方向に連続した図形を選んで、切り出したり、差し替えができます。

  • 9VAeは、2次元アニメーションを記述する図形言語だと言えます。

  • インターネットは、ホームページを HTML言語で記述し、誰にでもそれが見えるようにしたことで進化しました。誰かが考えたサイトを他の人が見てコピーし改造できたのです。アニメーションでも同じことができたらどうでしょう。9VAeで記述されたアニメーションは、他の人が作ったものを改造することができ、インターネットと同じような爆発的な進化が起こるのではないでしょうか。


4.キジEVAに、アニメーションの未来を見た。


4.1 キジEVAとは

「キジEVA」を紹介しましょう。2002年に複数のEVAアニメータユーザーの手で作られた一連のアニメーション作品群です。

まず、EVAユーザーのどらごんさんが「2002/4/27 朝、会社へ行く途中の交差点で信号待ちをしていたら キジが横断歩道を渡って行きました。これは実話です♪」と以下のアニメを公開しました。

000b.gif

その後、キジが子供をつれて横断するアニメや、田んぼの稲を抜いてまわるアニメが公開されました。

000d.gif

000c.gif

その後、Komori さんが、キジにマシンガンを持たせます。

000e.gif

このアニメによって、キジが擬人化し、話がどんどん広がっていきます。

000f.gif

JUN-yyさん、写楽さん、kyamさんなどが参加し、各自のキャラクタが提供され、キジと組織の一大抗争劇が展開していきます。そして、最後はとらえられた仲間を救出しにいく映画のようなアニメーションが作られるのです。以下は最初の一部です。

000g2.gif

これは、アニメーションが修正容易な構造化された言語で記述された結果だと考えられます。

アニメーションは一人で作るよりも、複数のメンバーでキャラクタを交換して作っていくほうが、はるかにおもしろいこと、それによって作られるアニメーションには、限界がないことを、キジEVAは示しています。


  • Komoriさんの アニメが 9VAeに同梱されているので、ぜひご覧ください。
    孤島シリーズと指名手配シリーズが、9VAeの「example/komo_island」「example/komo_wanted」フォルダに採録されています。
    ダウンロードはこちら


4.2 9VAeでキジEVAを

今、開発中の iPad版をはじめ、今後、9VAeは保存フォーマットを EVA から SVG に変えていきます。SVG は、10万点のイラストを公開している openclipartというサイトにそのまま投稿できます。openclipart 上で、世界中の人と、アニメーションを交換し、新しい「キジ9VAe」を作ることができるでしょう。


5. 9VAeは商業利用自由なフリーソフト

アニメ制作が簡単で、役に立ち、みんなで作れば楽しいことが理解できれば、相当な人数の人がアニメーションを作るようになるでしょう。今までアニメを作らなかった人たちなので、どんなアニメが作られるのか想像がつきません。

こういう変化が起こるときには、ビジネスチャンスが必ずあります。アニメーションは、何を表現するか自由なので、あらゆるビジネス分野で、応用ができるでしょう。

実際に 9VAeを使うには、不足部分もあるでしょう。マニュアルや、教材、講師、画面デザイン、素材、サーバー、課金サービス・・・そういった不足部分を自由に制作してかまいません。9VAeと異なる独自の名前をつけても結構です。

9VAeきゅうべえを利用したサービスを企業様に提案し、不足部分の開発を有償で請負えるならば、その行為を自由に行ってかまいません。その結果、企業様も、自社の事業分野にアニメーションを追加することができ、両者が利益をあげられるはずです。


大和団次郎は、今後も個人で、9VAeのプログラムを更新し、多くの人に役立つ情報を無償で発信します。(現在は、iPad版を開発中です。)私が公開した情報やプログラムは、責任は一切負えませんが、自由に複製、改変、配布してかまいません。9VAeを活用して得られた利益は、それを実施した人が取得してください。そういうルールにした方が世の中を変えられると考えています。


今まで静止画だった部分が、アニメーションになれば、ほんの小さな変化でも、目新しく新鮮味があります。

プレゼンテーションを作る人は多いと思いますがその中でイラストが簡単に動かせます。例えば地震に強い家をプレゼンするときに、家のイラストを使っているとします。この家が実際にゆれていると、与える印象を強くできます。9VAeなら家をゆらすことが簡単にできます。こんな小さなことから実施してみてください。



関連記事


9VAeきゅうべえ のご紹介


  1. 無料ソフトでアニメを作ってみよう(9VAe きゅうべえ)

  2. インストール方法

  3. スクラッチ、ビスケットの次は 9VAe=第3のプログラミング学習環境

  4. よくある質問

  5. 印刷用マニュアル


9VAeきゅうべえ 初級編


  1. 9VAe チュートリアル(1)ーページでタイムラインなし

  2. 9VAe チュートリアル(2)ー図形入力、選択、移動、サイズ変更

  3. 9VAe チュートリアル(3)ーアニメキャストを作る、時間調整

  4. 9VAe チュートリアル(4)ーアニメキャストの修正、往復

  5. 9VAe チュートリアル(5)ー動きグラフ、ページコピー、GIF作成

  6. 書き順アニメーションの作り方

  7. 9VAeきゅうべえ:長いアニメを作る方法


9VAeきゅうべえ 中級編


  1. アニメの作り方


9VAeきゅうべえ 上級編


  1. AviUtil と 9VAeきゅうべえを使った簡単アニメ動画作成

  2. 動くLINEスタンプのAPNG作成:無料ソフト9VAeきゅうべえ

  3. 萌えキャラ デジたんを目ぱちさせるまで:APNGアニメの作り方

  4. openclipartの無料イラストをアニメ化する6つの手順

  5. イラストから動くLINEスタンプのようなアニメを簡単に作る方法


  6. 青少年のための科学の祭典で行った100名の連作アニメの作り方


  7. フリーソフト9VAeきゅうべえで簡単デジタルサイネージ

  8. Openclipart の 無料SVG をアニメにするテクニック

  9. 無料アニメソフト9VAeきゅうべえの裏技集


9VAeきゅうべえ サンプル作品


  1. 9VAeきゅうべえ」で絵を描かずに作れるGIFアニメ

  2. 9VAeきゅうべえで作成したSVGアニメーション


9VAeきゅうべえ 技術資料


  1. アニメソフト 9VAe をカスタマイズする方法

  2. イラストレータのデータを 9VAe(きゅうべえ)に変換する方法

  3. 9VAeをキッズプラザ大阪向けに改造する

  4. 9VAeきゅうべえにテクスチャを追加する

  5. 9VAe / 9svg データフォーマット解説

  6. ワコム筆圧ペンで太さが変わる線をひくアルゴリズム


ラズベリーパイ・Linux 資料


  1. Raspberry Pi 設定メモ、ワコムペンタブレットのつなぎ方

  2. ラズベリーパイを使ったWiFiローカルサーバーの作り方

  3. Raspberry Piとペンタブレットで毛筆描画アプリを作る

  4. Xtra-PCを日本語化して使ってみた

  5. OpenCV と Python を使ったアニメーション動画用紙のスキャン画像位置合わせ