Python
Windows
コマンドプロンプト
python3
Anaconda

Windows(MS)にPython(Anaconda)を導入する(5つの罠)

「ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装」斎藤康毅オライリージャパン(2016)

で使うPythonを入れるなら、Jupyter Notebookもあるanacondaがお勧め。

dee.jpg

「ゼロから作るDeep Learning 2自然言語処理編」を読む前に読んで置くとよい資料とプログラム
https://qiita.com/kaizen_nagoya/items/537b1810265bbbc70e73

Pythonは、機械学習、道具類のコマンドなどあちこちで使われています。Raspberry Piでも初めから入っています。
MS Windowsでも、Mac OSでもLinuxでもお勧めです。今回はMS Windowsへ導入しましょう。
Anacondaは、Pythonに統計解析のライブラリやJupyter Notebookなどの便利な道具類をまとめて提供する配布元(distributer)です。
機械学習、深層学習(deep learning)の勉強にもお勧め。

[リンク]http://www.anaconda.com/download/

「ゼロから作るDeepLearning - Pythonで学ぶディープラーニング の理論と実装」のプログラムをWindowsで実行するのにうまくいかなかった方への伝言です。

Macintosh

Macintoshだと標準でpython2が入っているため、pyenvをいれてからAnacondaを入れるのをお勧めしていました。現在は、dockerでpython2、python3を利用するのをお勧めしています。

言語処理100本ノック 2015(python) 動作確認docker環境構築
https://qiita.com/kaizen_nagoya/items/abaf3fd0198f9f557243

Raspberry PI

RaspberryPi なら初めからpython2もPython3も入っていて簡単。

Anaconda(python)をMS Windowsに導入する(罠5つ)。上記AnacondaのURL[リンク]を押す。

接続しているOSによって、接続しているOSに必要な版を示してくれる。

anaconda.jpg

Pythonの版は3.6を選ぶ。

「ゼロから作るDeep Learning」では3.6がお勧め。

ana2.jpg

ダウンロードディレクトリを見る

ana3.jpg

[ Anaconda3-4.4.0-Windows-x86_64 ]をダブルクリック

 ana4.jpg

[ 実行(R) ]

ana5.png

[ Next> ]

ana6.png

[ I Agree ]

ana7.png

今使っているユーザだけでよければ[ Just me ]が選択されている状態で[ Next > ]。

どのユーザでも使いたければ、[ All Users ]を選択する。

罠1[ All Users ]はシステム管理者のパスワードを知らないと入らない。

ana8.jpg

システム管理者のパスワードを知らなければ、[いいえ]で戻って[ Just Me ]に戻す。

ana9.png

Next>

ana7.5.png

[ Register Anaconda as the system python 3.6 ]のままで[ Install ]

罠2 [ Add Anaconda to the system PATH environment variable]は推奨されていません。

Pathを切ってしまうと、これまでのソフトや、古いPythonのソフトが動作しなくなるかも。また、別のPythonの版で試したい時、Anaconda以外で操作したいときに困ることがある。どちらがよいかは、何をしたいかによる。

1)これまでPythonを使ったことがない人。
2)複数の道具でPythonによるコマンドが装備されていない人。
3)これからも複数のPythonの版を並列で使うことがない人。
4)これから作ったプログラムを複数のPythonで試験して出荷することがない人。
Pathを切ってもよいのは、上記全てが当てはまる限られた人かもしれない。

anax.png
anax1.png

[ Next> ]

anax2.png

[ Finish ]ここまでで終了。

Windowsのメニューから、[ Anaconda3 ]の[ Anaconda Prompt ]を選ぶ。

anax3.png

Jupiter Notebookを選んでもよい。

手引きや教育用資料を作る場合はJupiter Notebookがお勧め。

anax4.png

罠3Windowsのコマンドプロンプトを起動して、pythonと打っても動いてくれない。

OSが他のPythonの版を必要としている場合には、その設定に影響を与えないため。

anax5.png

ここで慌てて、Autoexec.batなどを編集してしまうと、さらなる深みに嵌るかも。

罠4 ディスクがいっぱい。

ディスクがいっぱいだと途中で入らなくなる。1.9GB必要。
対策:ディスクのバックアップ(予備)を別のディスク等にとって、あまり使わないソフトウェア、データを削除する。

罠5 システムの設定、ソフトの導入が色々。

ディスクがいっぱいではなくても、いろいろなアプリケーションを追加削除しているうちに、システムの設定がくちゃくちゃになって動かないソフトがあれこれある。
特に、導入途中で失敗したソフトの残骸が残っていると辛いことがある。また、同じソフトの複数の版があってもおかしな振る舞いをする。環境変数設定がちぐはぐだったり、不必要な設定が入っていたり。
対策:ディスクのバックアップ(予備)を別のディスク等にとって、OSの入れ直しをする。
Macintoshだとbrew, Debian/Ubuntu/Raspbianだとapt-getなどの整合性を確認して導入するソフトがある。Windowsも似たものがあるといいかも。

ふりかえり

わかったこと

AnacondaはPythonの有力な配布元だ。
AnacondaでPython3が利用できる。
Anacondaでコマンドが利用できる。
AnacondaでJupiter Notebookが利用できる。

わかっていないこと

どうしてAnacondaという名前なのか

よかったこと

Python3とPython2の環境を別々に利用できる。

改めたいこと

参考文献を強化

参考文献

入門 Python 3, Bill Lubanovic ,‎ 翻訳 斎藤 康毅 ,‎ 長尾 高弘
https://www.amazon.co.jp/dp/4873117380/

Effective Python ―Pythonプログラムを改良する59項目
https://www.amazon.co.jp/dp/4873117569/

p.s. この投稿の元原稿は下記。こちらも順次改訂予定。
[リンク] https://researchmap.jp/jo055mfbh-2078500/#_2078500

Anaconda @ qiita

【決定版】WindowsでPythonを使って『機械学習』を学ぶための環境構築
https://qiita.com/yoshizaki_kkgk/items/1057ed4dcc36ed9be7f5

Pathを切ってしまうと、別のPythonの版で試したい時、Anaconda以外で操作したいときに困ることがある。どちらがよいかは、何をしたいかによる。

Anaconda: ビギナーズガイド
https://qiita.com/Scstechr/items/0793d7d01b9620bf47df

anaconda導入(red hat系?)
https://qiita.com/shama/items/0b5b3b91779bbd25118d

Anaconda で Python 環境をインストールする
https://qiita.com/t2y/items/2a3eb58103e85d8064b6

pyenvでAnacondaをインストールする方法
https://qiita.com/kazuhikoyamashita/items/ed5d8b94a902a2e89efa

MacにPyenvを使ってAnacondaを入れる
https://qiita.com/katzhide/items/527ef101d5067ee84416

pyenv @ Qiita

pyenvを利用してPython環境を整備する方法
https://qiita.com/kazuhikoyamashita/items/273692ccbdf8c0950a71

仮想環境 バージョン管理 まとめ Python
https://qiita.com/hedgehoCrow/items/0733c63c690450b14dcf

pyenvにおけるpythonインストールエラー対処法(BUILD FAILED)
https://qiita.com/cabbage/items/0b451ae324595cc54d22

文書履歴

ver 1.00 初稿 20171218
ver 1.01 参考文献追記 20180123
ver 1.02 参考文献追記 20180327
ver 1.03 「Pathを切るとよいかどうかは、何がしたいかによる。」を追記。
ver 1.04 Macintoshでdockerでpython利用を推奨 を追記

  • Anaconda(python)をMS Windowsに導入する(罠5つ)。上記AnacondaのURL[リンク]を押す。
  • 罠1[ All Users ]はシステム管理者のパスワードを知らないと入らない。
  • 罠2 [ Add Anaconda to the system PATH environment variable]は推奨されていません。
  • 罠3Windowsのコマンドプロンプトを起動して、pythonと打っても動いてくれない。
  • 罠4 ディスクがいっぱい。
  • 罠5 システムの設定、ソフトの導入が色々。
  • ふりかえり
  • 参考文献
  • 文書履歴