LoginSignup
7
2

OpenWrt 初心者備忘録 Windowsから導入 入門にどうぞ

Last updated at Posted at 2023-06-01

:warning:Japanese notation

はじめに

備忘録

OpenWrtが面白くて色々いじったので、その備忘録
最初は入力モードすら分からなくて、ゾーンの追加が出来なくてフリーズしていました
ですから、なるべく敷居が低くなるようにしています

新たに中古デバイスを用意するなら個人的にはWiFi6対応でUSB付がおススメ

検証済みを掲載しています(未検証は未検証と記述)
基本コピペでOKな構成です

記述ミス等で動かなかったらご連絡下さいませ

初心者対応構成

  • スクリプトでの自動設定
  • UCIとLuCi及びWinSCPにて比較しながら作業がおススメ

OpenWrt Project

デバイス

OpenWrt化させたデバイス

Hyper-V ※検証におススメ!

BUFFALO

NEC

SONY

ELECOM

NETGEAR

Bpi

興味あるデバイス

一覧

Google Wi-Fi

Netgear RBR50 / RBS50

OnHub TGR1900/ OnHub SRT-AC1900

Buffalo WSR-3200AX4S

QHora-301W

Netgear RAX120

Netgear WAX220

ZyXEL EX5700

Banana Pi BPI-R4

GL-MT6000

RT-AX59U

TUF AX6000

URoad-Home2+

Predator Connect W6

フリーマーケット等


クライアントツール (Windows用)

SSHアクセス

PowerShellSSHアクセス

ssh root@192.168.1.1
ssh root@192.168.1.1のショートカット作成(デスクトップ)
powershell
$DESKTOP = ([Environment]::GetFolderPath("Desktop") + "\192.168.1.1.lnk")
$WshShell = New-Object -comObject WScript.Shell
$Shortcut = $WshShell.CreateShortcut("$DESKTOP")
$Shortcut.TargetPath = "C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\powershell.exe"
$Shortcut.Arguments = '-windowstyle hidden -ExecutionPolicy RemoteSigned "Start-Process ssh root@192.168.1.1"'
$Shortcut.IconLocation = "C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\powershell.exe,0"
$Shortcut.WorkingDirectory = "."
$Shortcut.Save()

  • 強制的に貼り付け
  • yes

SSHログイン出来ない場合:exclamation:

known_hostsクリア

  • C:\Users\yourusername\.ssh\known_hosts ※Windows隠しファイル
powershell
Clear-Content .ssh\known_hosts -Force


OpenSSHのインストール
※Windows 10 Fall Creators Update(1709)以降標準搭載

  • 機能の確認
powershell
Get-WindowsCapability -Online | Where-Object Name -like 'OpenSSH*'

  • 機能のインストール
powershell
Add-WindowsCapability -Online -Name OpenSSH.Server~~~~0.0.1.0


TeraTerm

  • 設定
    • 端末 > 改行コードLF
    • フォント > フォント > 文字セット日本語 > OK
    • 設定の保存 > 保存

SFTPクライアント

WinSCP

ソースコードエディター

Notepad++

コマンド操作

コマンドをちょっとだけ覚える

ファイルの編集

  • 確認:c a t
  • エディターv i
  • 入力モード開始:i
  • 入力モード終了:Esc
  • 保存して終了:: w q
  • 保存せず終了:: q !
  • ターミナル終了:e x i t

参考

新規設定用 オールインワンスクリプト 初心者対応

設定

サーバー

SAMBA4

GUI

webmin

スマートホーム

HomeAssistant

雑記

アナリティクス

HP閲覧国

  • 統計から見るOpenWrtユーザー
    2023年5月21日~2024年4月30日

world.png

GitHub

github.com/site-u2023

あとがき

  • Qiitaの使い方を覚えながら書いてみました
    最初はLuCiを多用していたが、慣れてくるとUCIでの一括コピペ入力が手際が良い事に気が付いたので、UCIでの設定を中心に扱ってみました
    OpenWrt化は全部一から調べながらの作業、チンプンカンプンではあったが、有志の方々のおかげでなんとかなりました(感謝)

  • 一通りやった事書き終えた

    • 無知から初めてはや三か月
      あとラズパイを触りたいくらいか
      流石にプログラミングまでは手が出ないな
      • Java&bash挑戦中
  • USB使ってスマートメーターしたいなあ

  • AdGuard導入してみた
    今回は、メインのWXR-5950AX12に導入したがリブート後でメモリを200M程度、ストレージは10M程度を消費している
    RAM256では厳しそうだ

  • 23.05.0-rc1 出た:安定している

    • RC2安定稼働中
  • UCI SHOW という便利なものを発見
    さんざん調べたが、結果覚えられたから由し

  • OCNバーチャルコネクト なぜV6が落ちるんだ!

    • Windows11クライアントが休止から復旧してるとV6がこけるまで判明
  • config-softwireのソースでバーチャルコネクトを全自動設定出来た!
    ちょっと加工すれば、V6プラス等も出来るね
    勉強になりました

    • スクリプトをbashにしたらパッケージ容量が10Mから1Mになった
  • 5CH すぐ規制で書き込み出来なくなる

    • 書き込みする気力が失せる
  • Homebridge用デバイス選定中

    • Google WiFiが妥当かなあ
  • Port Statusが追加された
    port_status.png

  • WiFIが切断される

    • 調べたらlogを停止していたからだった
      面白過ぎる
  • コミファ光10G速いのか?速いのか?
    申し込んでみるか
    工事待ち > ちょー速い

  • 間違えてconfig-software全削除
    復旧中・・・
    凄い絶望感(風)だったが、案外あっという間に復旧出来た

  • とり作りたかった事は完成
    スクリプト自体が備忘録みたいな感じ

  • AdGuardを組み込もうと思ったけど、
    パスワードどうやって入れたら良いんだろ??? > htpasswd
    AdGuardは苦労したー、が出来たぞ

  • てかttyd便利すぎる、ブラウザーでぱっと開けるじゃん

  • AdBlock-fastがsimpleの後継で出てきたけど、中々良さげ

  • 使用方法をパワーシェル主体に変更した

  • パワーシェルにddが無い事は分かった
    代替えも見つからず・・とほほ

  • OpenWrtサイトで国別シュアとか公表したら面白いのに

  • 23.05.3 今のところ異常は無い、WiFi6がパッチ不要になった

  • 5チャンネル掲示板、色々な思想の方が居て、なんかおもしろい

  • DFS案外面白い

  • OpenWrt(=Linux)を覚えて満1年
    中々あきない
    GitHubのスターの付け方今更覚えた

7
2
0

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
7
2