Help us understand the problem. What is going on with this article?

国会図書館にFDドライブを

More than 1 year has passed since last update.

国立国会図書館には、FDを読み出す機器が用意されていないことは、

プログラマが国立国会図書館(本館:永田町)利用:16の関門(FD読めない!)
https://qiita.com/kaizen_nagoya/items/09252fdce118ec9e21aa

で紹介した。

FD

国会図書館の電子閲覧ではCD,DVDは読み出す機能を備えている。
CD, DVDで読んだものを印刷依頼することはできる。
(楽譜などの半分以上の印刷など、著作権法運用上の制約は色々あるらしい)

FD装置を持ち込んでも駄目らしい。公文書での請求をしていない。国会議員の調査権で調査する場合には対応するかもしれない。この路線は一つの選択肢かも。

FDを読めるようにして、印刷(有料)対象にして欲しいという要望は、
FDに格納してある内容に興味を持つ人にしか響かない。

FDを読み出せないと、FDの中にどれだけ魅力的な内容があるか紹介できない。

悪循環で、行き詰まりに到達した。

現在、国会図書館で閲覧したいと思っている資料を示す。

C Journal ビレッジセンター
ビレッジセンター出版局 , 1990-[1992] + フロッピーディスク
No.1通巻13号(Dec. 1990)~no.7通巻19号(June 1991) 欠: No.2,3
https://ndlonline.ndl.go.jp/#!/detail/R300000001-I000000077859-00

国会図書館の課題

国立国会図書館に死蔵されている国民の財産を、
どのように日の目を見るようにするか、
FD以外の事項も含めて検討したい。

Microsoft Windows

現在、Microsoft WindowsのPCが置かれており、Microsoft Windowsでの閲覧ができるだけのようだ。

それでは、Microsoft Windows以外のOSでしか読み書きできないCD,DVDや、
Microsoft Windows以外のOSでしか動作しないソフトウェアは確かめることができない。

国会図書館の閲覧計算機に、仮想OSまたは複数のOSを導入し、Microsoft Windows, macOS, Linuxの3つのOSでは閲覧できるようにしてもらえると良い。

まず、見積もりを立てて見るのはどうだろう。
次に、クラウドファンディングするのが良いか、寄付金を集めて使用制限寄付をするのが良いか、それ以外の方法を取るのが良いか検討するのだろうか。

この辺りの計画は、どこかそれらしいサイトでやると良いだろう。

コンパイラ・インタプリタ

国会図書館の電子閲覧では、印刷を依頼することはできる。現状ではコンパイラは導入されている様子は伺えない。

ソースコードがあってもコンパイルも、インタプリタの実行もできない。

現在、CD閲覧の計算機では、ネットでコンパイルするサイトに繋ごうとしたら接続できなかったという報告をお聞きしたことがある。上のコンパイラでコンパイルはできそうにない。

方法の一つとして、仮想OSあるいはdockerとコンパイラ等を入れたCDまたはDVDを同梱した書籍を作る。そして国会図書館に納本する。それを使えば、少なくともそのDVDではコンパイルできるようにすることができるかもしれない。

 その後、どのCD、DVDにも、ちょっと同じ機能を入れることを推奨し、、、。

もっと良い方法があるのかもしれない。

まとめ

FD, Microsoft Windows以外のOSおよび古いOSで動作するもの、ソースコードなどの動作など、日本の技術的な発展に寄与するような資源があっても手が出せないような状況になっている。

著作権上の課題があれば、著作者からコンパイル、実行の国会図書館での禁止を申し込みがあったものは対象から外す運用にすれば良い。
現状では、著作権が切れたものでも、あっても利用できないという現状があるような気がする。

FDで、すでに著作権が切れた資料がどれくらいあるか、FDの中身がみられないとわからない。悪循環は永遠に続くのか。

国会図書館以外に存在するものは、その図書館に行って閲覧したり、借りたりして確かめられる。

参考文献

国立国会図書館のAPIをGoogle Apps Scriptで読み込む
https://qiita.com/akoto/items/bd3e4269743cbb8881bb

Pythonで国立国会図書館サーチAPIを使用
https://qiita.com/noco/items/c2d1f4308ee7a50c462e

NDL Authorities APIをPythonで呼び出す。
https://qiita.com/Avocado/items/1270612179fac82ac187

Rubyで国立国会図書館APIに問い合わせ
https://qiita.com/hiranoi/items/8f5bbffaacc61ced5407

国税庁へのリンクを国立国会図書館のWARPへのリンクに書き換える
https://qiita.com/frogcat/items/1b601cc69021c6ec32ca

国会会議録検索システム検索用API
https://qiita.com/hiro_literal/items/703a9a758e0f8aae5c8d

YQLを使ってAjaxで外部APIを叩く
https://qiita.com/ragrog/items/cb64de3f9fac9535f70b

UTF-16実体参照をUTF-8に変換
https://qiita.com/R_Linux/items/5558ea17a434e2577bcf

ChainerでNDL手書き平仮名を認識(Colaboratory+GPU)
https://qiita.com/kfjt/items/381b813f1a5387fe4acc

「not only 数字 but also 平仮名 ~MNIST だけでなく NDL もまた~」Chainerで手書きを認識

https://qiita.com/kfjt/items/d90dced6d5cf36f6b669

Character-level CNNでライトノベルっぽさを定量化する
https://qiita.com/fj-th/items/3868a4aef834a9bee980

p.s.
今、閲覧したいのはビレッジセンター発行のCジャーナルのある号。
個人的な要件は、どの月の号を見たいか調べ直して復刊.comに申請予定。

#文書履歴
ver. 0.10 初稿 20180626 午前
ver. 0.11 加筆 20180626 午後
ver. 0.12 表題変更「国会図書館にFDドライブと複数OSとコンパイラ・インタプリタを」から。C journal追記 20180814

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away