PowerBI

【2018年11月】忙しい人のためのPower BI Desktop Update

忙しい人のためのPower BI Desktop Update

2018年11月アップデート情報のぼく的まとめです。

図1.png


注意事項


  • このまとめはPower BI Blog(公式)の内容を紹介しています

  • 11月の公式ブログURLリンクはこちら

  • 内容は、個人的に解釈や試行を加えています

  • 英語が不自由なので、訳や意味などを間違えている可能性があります。お気づきになりましたらご指摘いただけると嬉しいです。

  • アップデート内容の網羅はしません。原則、「Reporting」「Analytics」「Modeling」、一部の「Custom Visual」に絞ります


  • 作成したところから順次公開します。途中で挫折してたらスミマセン・・・(´・ω・`)


Reporting


集計表の展開、折りたたみ

Expand & collapse matrix row headers

集計表が、階層ごとに折りたたみ、展開が可能になりましたよー、という機能。

EXCELのピボットテーブルをイメージしていただくといいですね。


Power BIビジュアルの別ファイルへのコピペ

Copy & paste between Desktop files

ビジュアルを作成したpbixファイルから、別のpbixファイルにコビー&ペーストが出来るようになりました!

ただしデータモデルは持ってきてくれないので、

コピペ元、先は同じデータモデルを使ってることが前提になります。


フィルター表示の更新

Updated filtering experience(preview)

今回アップデートでおおきくUI、利便性が変わったことの一つ。

フィルターペインがレポート横に大きく表示されるようになりました。

Publishした後も、ユーザー側でフィルターを挙動させることができます。

図1.png


アクセシビリティの向上

Report accessibility improvements

以下ショートカットキーが適用されますよー

- Select/deselect an object – ENTER or SPACEBAR

- Multi-select - CTRL+SPACE

- Move an object up in the layering – CTRL+SHIFT+F

- Move an object down in the layering – CTRL+SHIFT+B

- Hide/show (toggle) an object – CTRL+SHIFT+S

以下の機能がキーボードナビゲーションやハイコントラストをサポートしますよー

- Q&A explorer dialog

- Getting started dialog

- File Menu & about dialog

- Warning bar

- File Restore dialog

- Frowns dialog


Analytics


条件付き書式のアップデート

Color saturation on visuals upgraded to use conditional formatting

以下ビジュアルで、テーブルや集計表と同じ条件付き書式が使えるようになりましたよー

- All variants of column and bar charts

- Funnel chart

- Bubble & filled maps

- Shape map (preview)

- Treemap

- Scatter chart


Modeling


新しいモデリングビュー

New modeling view(preview)

今回のUIに関わる大きな変更点2つめ。モデリングビューが新しくなりました。

これを選択すると、新しいビューに遷移します。

図2.jpg

下部でページ切り替えができるようになりました。

複雑で膨大なリレーションも多少整頓しやすくなりそうですね。

図3.png

ビューの右側には、モデリングオプションを選択できるペインがあります。

各フィールドのオプション規定値を設定できるのでこれも大変便利そう。

図4.png


複合モデルのGA

Composite models now generally available

複合モデルが標準機能化しました!

複数のDirectQueryやインポートデータが共存できます!


おわりに

主要なアップデートのみピックアップしてしまいましたので、

ぜひ公式ブログをチェックしてください!

ブログでは、Power BIにAI機能がつくことも案内されています!

今後のアップデートも要チェックですね!


過去Update記事




正確な情報は、必ず公式ブログ等でご確認ください!

PowerBI Blog(公式)


  • 英語が不自由なので、訳や意味などを間違えている可能性があります。お気づきになりましたらご指摘いただけると嬉しいです。