Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog

2nd Community株式会社 (旧:株式会社EYS-STYLE)

人生を豊かにする仲間と文化・芸術を慈しみながら生きるコミュニティをテクノロジーで実現する。

Posts

140

LGTMs

535

system-team@2nd-community.com

東京都渋谷区猿楽町11-6 サンローゼ代官山202

Members (4)Show all

About

人は豊かになって、欲求が満たされれば満たされるほど、「人と繋がりたい」「自己実現したい」「文化的に生きたい」などの、より発展的な欲求が高まります。

当社は、「個の時代」と言われる21世紀だからこそ、孤独に生きるのではなく、人生を豊かにする仲間と文化・芸術を慈しみながら生きるコミュニティが必要だと考えます。

私たちはそれを、家族、職場、学校やSNSを中心とした現代のファーストコミュニティに続く、「セカンドコミュニティ」と名付けました。

テクノロジーの進化によって共同体社会は崩壊し、ゆるやかな「個」のつながりの時代へシフトしました。乱立するSNSも、実は、人と繋がれていない寂しさの証左にも思えます。我々は、従前より上質で芸術性の高いSNS、そしてリアルの人の繋がりに支えられたものであることが求められていると考えます。

音楽教室事業からスタートした当社は芸術・文化全域にレッスン提供事業を拡大してまいります。「人と繋がりたい」「自己実現したい」 「文化的に生きたい」など、より発展的な欲求を満たすためのセカンドコミュニティを、世界中に創造する企業へと成長を続けます。

2008年から音楽を中心としたレッスン提供事業を展開してきましたが、2020年から社名を変えてプラットフォームの構築をメインの事業としています。

実際のプロジェクトは、B2B2C のサービス、 音楽事業、 EC、 ブロックチェーン、 AI と、 実に広範囲に渡ります。

フレックスタイム制、リモートワークを導入しており、 社員にとって働きやすく、結果にフォーカスできる環境が整っています。
エンジニアの海外オフィス展開も進めており、モンゴルにもオフィスがあります。

どんな開発で開発している?

ツール

Slack, Backlog を基本として、オンラインのコミュニケーションツールを使っています。

  • Slack
  • Backlog (nulab), Git
  • Asana
  • GSuite

プログラミング言語など

Ruby, PHP, Node.JS のコード量が最も多いです。

  • Ruby, Rails
  • PHP, EC-CUBE, Laravel
  • Kotlin, Spring
  • Node.JS, Angular JS, TypeScript, Vue.js
  • Python, PyTorch
  • Swift
  • Solidity
  • JavaScript, SASS, SCSS, etc

サーバなど

ほとんどAWSですが、1サイトだけレンタルサーバで運営しているものがあります。

  • AWS
  • レンタルサーバ

その他

ウェブサイトに載せる画像を Photoshop, XD からエクスポートすることもあります。
基本はデザイナが作るのですが、エンジニアがエクスポート作業やることもたまにあります。

  • Adobe Photoshop, Adobe XD

また、多くの人が Docker を使っています。

エンジニアはどれくらいいる?

日本には10人ほどいます。それに加えて、業務委託・副業でやってくれているエンジニアが5人います。
モンゴルには20人のエンジニアがいます。

エストニア、韓国の企業と連携したり、ブラジルにいるデザイナと仕事をしています。

事業紹介

入会者への無料楽器プレゼントを始めとした幅広い施策で会員を獲得している音楽教室や、世界中の工房で消費者が楽器を直接購入することのできる越境ECなど、ITとリアルを融合させて下記の事業(部門)を展開しています。 実はこのほかにも事業があるのですが、主なもののみ掲載しました。

音楽学習事業

image.png

当社の根幹事業でもある音楽教室の運営。「Enjoy Your Sound」というメッセージが込められた社名のように、「音楽教室は楽しくない」というこれまでの常識を覆した当社独自のビジネスモデルを日々ブラッシュアップする為、現場×カスタマー×本部の三方向において、人でなければできない領域を常に思考 し、 多業務をこなしながら根幹事業を牽引していきます。イベント企画・実施から、ビジネスモデルを派生させた子ども教室の運営など、新戦略と仕組み 作りにも携わります。一人でも音楽を楽しむプレイヤーを創出させることに、 ダイレクトに関わります。

Inspiart(楽曲制作・流通)事業

image.png

ブロックチェーン技術を用いた著作権管理をおこない、機会学習を活用した楽曲制作機能を用いて、誰でも自由に世界中の人とセッションし、オリジナル楽 曲をリリースでき、且つ収入も得られる新しい仕組み(世界)を作り上げる事業です。

Otolier(楽器製造・販売)事業

image.png

貿易ルートの開拓や世界各地の楽器工房の開拓を行い、各工房から自由に楽器 を販売・購入できるサイトを構築し、世界の楽器市場にメスを入れることが Otolier事業部のミッションです。

コミュニティー事業

学習事業において競争優位を確立した現在、最も重要視しているのが中小都市型のビジネスモデルの成功と、全国1000箇所へのスタジオ展開。その実現に向けた戦略立案と実施を行うことがコミュニティー事業のミッションです。

地球住所プロジェクト

「エンジニアと音楽家は言語に左右されず、世界のどこでも活躍ができるはず」この思想のもと、世界基準で活躍できるエンジニアを多数輩出することが 大きなミッションです。

エンターテインメント事業

image.png

参加型プラットフォームの開発や、気軽にオンステージ体験できるライブイベントの開催、フェスの企画・運営は勿論のこと、音楽でもっと自己表現ができる世界を作り上げることがミッションです。

コーポレートサイト
https://www.corp.2nd-community.com/

Frequently posted tags
Ruby
  • adebadayo
  • KenjiOtsuka
  • nakazawaken1
21Posts
35LGTMs
Rails
  • adebadayo
  • KenjiOtsuka
  • nakazawaken1
21Posts
71LGTMs
Kotlin
  • KenjiOtsuka
19Posts
149LGTMs
VSCode
  • nakazawaken1
12Posts
106LGTMs
Docker
  • nakazawaken1
  • adebadayo
  • KenjiOtsuka
12Posts
115LGTMs
Popular posts
nakazawaken1
Visual Studio Code で Nuxt.js を使った Docker コンテナ内での開発
bynakazawaken1
61
KenjiOtsuka
nulab の Backlog から カンバン・ガントチャート を作りました
byKenjiOtsuka
52
KenjiOtsuka
Kotlin: IntArray と Array<Int> の違い
byKenjiOtsuka
38
KenjiOtsuka
Web上で楽譜を扱うライブラリたち
byKenjiOtsuka
26
KenjiOtsuka
spring.jpa.hibernate.ddl-auto に設定可能な値
byKenjiOtsuka
22
Newest posts
No articles.