Help us understand the problem. What is going on with this article?

さくらVPSでCentOS7 8.phpMyAdminインストール

はじめに

自由にテスト出来るLinuxのサーバーがほしくて、さくらVPSで構築してみました。
順次手順をアップしていく予定です。

今回は、phpMyAdminをインストールします。
phpMyAdminは、MariaDBやMySQLをブラウザで管理する為のデータベース接続クライアントツールです。

目次

  1. 申し込み
  2. CentOS7インストール
  3. SSH接続
  4. Apache・PHPインストール
  5. MariaDBインストール
  6. FTP接続
  7. sftp接続
  8. phpMyAdminインストール
  9. 環境のバックアップ
  10. Ruby On Railsインストール
  11. RailsプロジェクトをGitで共同開発

8.phpMyAdminインストール

インストール

  • インストール

    $ sudo yum install -y --enablerepo=remi,remi-php56 phpMyAdmin
    

    ※PHP7.1をインストールした場合は、remi-php71

  • Apache用設定ファイルを修正

    $ sudo vi /etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf
    

    「Require all granted」を追加

    <IfModule mod_authz_core.c>
    # Apache 2.4
    Require local
    # この行を追加!
    Require all granted
    </IfModule>
    
  • Apache再起動

    $ sudo systemctl restart httpd.service
    

起動確認と設定

  • 起動確認

    ブラウザを起動し、サーバーのIPアドレス又はURLの後ろに/phpmyadminを指定します。


  • ログイン

    MariaDBインストール時に作成したユーザーでログインします。


  • 環境保管領域設定

    phpMyAdminにログインすると、「phpMyAdmin 環境保管領域が完全に設定されていないため、いくつかの拡張機能が無効になっています。理由についてはこちらをご覧ください。
    代わりにデータベースの操作タブを使って設定することもできます。」というメッセージが表示される場合があります。
    画面キャプチャしていなかったので画像はありませんが、下の方にでます。

    この文の「こちら」がリンクになってますので、これをクリックすると「Create a database named 'phpmyadmin' and setup the phpMyAdmin configuration storage there.」というメッセージが表示されます。
    直訳すると『「phpmyadmin」という名前のデータベースを作成し、そこにphpMyAdmin設定ストレージを設定します。』

    このメッセージの「Create」がリンクになっていますので、これをクリックすると、phpmyadminというデータベースが作成されます。(表示させるにはページの再読み込みが必要です)

    環境保管領域設定は以上です。

  • 非公開パスフレーズ

    phpMyAdminにログインすると、「設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。」というメッセージが表示されます。

    メッセージのとおり、非公開パスフレーズが必要ですので設定します。
    /etc/phpMyAdmin/config.inc.phpを編集します。

    $ vi /etc/phpMyAdmin/config.inc.php
    

    $cfg['blowfish_secret'] = '' に値をセットします。
    任意の文字を32文字以上入力します。内部で使用されるだけなので、何でも良さそうです。

    /**
    * This is needed for cookie based authentication to encrypt password in
    * cookie. Needs to be 32 chars long.
    */
    $cfg['blowfish_secret'] = 'fswefiojoweifja3sldkfjoeifjaojkl';
    

    非公開パスフレーズ設定は以上です。

次回

前回:sftp接続
次回:環境のバックアップ

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした