Help us understand the problem. What is going on with this article?

さくらVPSでCentOS7 1.申し込み

はじめに

自由にテスト出来るLinuxのサーバーがほしくて、さくらVPSで構築してみました。
順次手順をアップしていく予定です。

目次

  1. 申し込み
  2. CentOS7インストール
  3. SSH接続
  4. Apache・PHPインストール
  5. MariaDBインストール
  6. FTP接続
  7. sftp接続
  8. phpMyAdminインストール
  9. 環境のバックアップ
  10. Ruby On Railsインストール
  11. RailsプロジェクトをGitで共同開発

1.申し込み

プラン選択

さくらVPSのホームページより、プランを選択します。

現在(H30.04)プランはメモリサイズで分かれていて、以下のようになっています。

プラン SSD HDD 月額 初期費用 年一括
512MB 20GB -- 685円 1,080円 7,543円
1G 30GB 100GB 972円 1,620円 10,692円
2G 50GB 200GB 1,706円 2,160円 18,770円
4G 100GB 400GB 3,888円 4,320円 42,768円
8G 200GB 800GB 7,776円 8,640円 85,536円
16G 400GB 1600GB 15,552円 17,280円 171,072円
32G 800GB 3200GB 30,240円 34,560円 332,640円

費用の差額でスケールアップ可能ですので、必要最低限のサイズで初めても良いと思います。
ホームページでは2Gが「おすすめ」になっていますが、費用とメモリ・容量を考えて、1Gプランにしました。

申し込み手続き

  1. [2週間無料でお試し >]をクリック


  2. プラン、ゾーン、ストレージ、台数を選択し[カートに入れる]をクリック

    • プランを選択:1G
    • リージョン・ゾーン選択:石狩第1ゾーン
    • ストレージ選択:SDD 30GB
    • 台数:1台


  3. カート内容・合計金額を確認し[お支払情報の入力]をクリック


  4. 会員登録又はログイン

    • さくら会員IDを持っていない:[新規会員登録]
    • さくら会員IDを持っている:[ログイン]


  5. 電話認証のダイアログが出たら

    • さくらVPSの申し込みには電話認証が必要になったようです
      • [電話認証ページへ]をクリック
      • SMS受信可能な番号を入力し[SMSで認証コードを受け取る]をクリック
      • SMSに認証コードが届くので、認証コード入力欄に入力し[認証]をクリック
      • [VPSお申込みページへ進む]をクリック


  6. 支払パターン、支払い方法を入力し、[お申込み内容の確認」をクリック

    • 「毎月払い」又は「年間一括払い」を選択
    • 「支払方法」を選択
    • カード情報等、支払い方法に応じた情報を入力


  7. 内容を確認

    • 内容・約款を確認し「約款のご確認」で「同意する」にチェック
    • [この内容で申し込む]をクリック


  8. 「さくらのVPSお申込み完了」が表示されると申し込み完了

    • 「お申込み受付完了のお知らせ」メールが届く


  9. 仮登録完了

    • しばらくすると(私の場合10分ほど)『「さくらのVPS」仮登録完了のお知らせ』メールが届く
    • このメールが届くと、サーバー利用可能


  10. VPSコントロールパネルログイン

    • 仮登録完了メールに掲載されている[VPSコントロールパネルログイン情報]のURLをクリック
    • ログイン画面が開くので、ユーザー登録ID又はメール掲載のIPアドレスでログイン
    • サーバー一覧画面が開く

次回

ディフォルトでインストールされているOSを削除して、CentOS7をインストールします

次回: CentOS7インストール

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした