Help us understand the problem. What is going on with this article?

高校生が考えたSmart Plateを活用したアイデア(静岡県立島田商業高等学校)

More than 1 year has passed since last update.

目次

1.課題について
2.スマートプレートについて
3.アイデアリンク
4.その他

1.課題について

 高校3年生(商業高校)の場合は就職が6割・進学が4割です。
作成する生徒は静岡県立島田商業高校(情報ビジネス科)で地域の課題についてプログラミングなどについて学習しています。また、総合ビジネス科では主に簿記・経済系などの勉強を実施していますが、スマートプレートについて授業での取り扱い(アイデア)を考えてみました。今後普及していくであろうスマートプレートについての事例について課題研究・電子商取引・マルチメディアの授業でのアイデア出しをしてまとめてみました。
情報ビジネス科
授業は課題研究の時間で実施をし週4時間合計4時間程度での実施。
総合ビジネス科
授業は電子商取引の時間で実施をし週2時間合計4時間程度での実施。
課題研究の選択者は週3時間合計6時間程度での実施。

2.スマートプレートについて

 スマートプレートは、アプリやクラウドからコントロールできるICチップを内蔵した「モノのブックマーク」
スマートフォンをかざすだけで、WebサイトやFacebookページ、Twitterタイムライン、LINEアカウント、動画、地図、連絡先、電話番号といった様々な情報を、バッテリー不要のデバイスから自在に開くことができます。

アクアビットスパイラルズ
Aquabit Spirals Inc. こちらクリック

3.アイデアリンク

情報ビジネス科(課題研究)

NO テーマ 作成者
大学にSmart Plateがあったら実現できること 塚本
もし金融機関にスマートプレートがあったら 清野
大学に進学したときにあれば便利だなと思うSmart Plateの活用方法 羽田野
就職したときにSmart Plateがあると便利なこと(販売業) 佐藤
お店にSmart Plateを置いてできること 細田

総合ビジネス科(電子商取引)

NO テーマ 作成者
お客様の声をスマプレで! まつむら
スマートプレートでバイト生活をより便利に ももか
スマートプレートの活用 たてな
10 スマートプレートをどう使うか まつりく
11 スマプレでより便利な世の中へ まぁや
12 スマプレを使って快適なバス利用 おおいし
13 スマートプレートの実用アイデア  らいじん
14 勤怠管理システムをスマートプレートで まつばら
15 生活の中にスマートプレートを てら
16 Bus×Practical ~スマプレが解決!生活の利便性向上!~ Rena

総合ビジネス科(マルチメディア)

NO テーマ 作成者
17 これから要求されるスマートプレート 片鈴
18 スマートプレートの活用場所について 曽中
19 スマートプレートを活用した生活 池中
20 スマートプレート利用のアイデア 山下
21 スマプレを配置して生活を豊かに 岡早
22 飲食店でスマプレを活用! 坂村

4.その他

静岡県立島田商業高校 こちらクリック

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした