株式会社Rosso

渋谷にある少数精鋭のベンチャーSierです。最新技術・手法は常にキャッチアップし社内勉強会で情報共有しています。最近では外部技術セミナーも開催し情報発信の幅を広げています。

Posts
104
LGTMs
993

recruit_rosso@rosso-tokyo.co.jp

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-17-2 ヒューリック渋谷宮下公園ビル10F

Report organization
Help us understand the problem. What is going on with this organization?

Members (27)Show all

About

Rossoとは

創業者2人で自宅兼マンションの1室から産声を上げました。
事業会社にいそうなエンジニアもいればSierっぽいエンジニアもいる
型にはまることなく自由度が非常に高いカルチャーなのでそれが却ってハイパフォーマンスな
エンジニアを生み出すことができる要因なのかもしれません。

ただの新しい物好きなエンジニアの集まりではない

最新技術のキャッチアップは当たり前
しかしインフラを例で言うとクラウドが出来てオンプレ出来ないエンジニアよりもクラウドの経験はないけど
オンプレを経験していて技術の仕組みと本質を常に意識してキャッチアップできるようなエンジニアを求めます。
これからはサービスを生みだして技術で形にすることが出来るエンジニアのチームにすることが目標です。

RossoがQiita Organaizationから発信する目的

  • 技術ナレッジの共有だけではなく試験合格体験や組織作りなど可能な範囲で世にアウトプットします。
  • Rossoエンジニアのスキル底上げをします。
  • 求人やHPで伝えづらいところを発信するようにします。

Rosso's Technology

ここにあるのはほんの一部です。
スクリーンショット 2016-12-16 0.37.18.png

社内勉強会

毎月第4金曜日には社内勉強会、LTを開催しています。勉強会の後は社内にあるバーカウンターでビールを飲みながら技術談義で盛り上がっています。

外部技術セミナー

機械学習・インフラ自動化などをテーマにセミナーを開催しました。今後は更に先を進んだ内容をお届けします。

インフラ自動化.jpg

社内イベント

定期的にケータリング形式の懇親会が行われます。

毎年社員旅行は海外に行きます。
Image uploaded from iOS (2).jpg

We're Hiring!!

Rossoではエンジニアを募集しています。
機械学習経験者またはスキルチェンジしたい方もWelcomeです。
特にインフラエンジニアが足りないのでご応募お待ちしております。

詳細はこちらまで!
仲間募集中

Frequently posted tags
Ruby
  • sukezane
  • haru_tp
  • flanres
  • t0w4
  • snom
18Posts
74LGTMs
Vue.js
  • sukezane
  • maejima_f
  • haru_tp
17Posts
128LGTMs
Rails
  • sukezane
  • haru_tp
  • flanres
  • snom
16Posts
48LGTMs
Laravel
  • maejima_f
  • fewsbhds
14Posts
185LGTMs
PHP
  • maejima_f
  • fewsbhds
12Posts
155LGTMs
Popular posts
kurumen-b
im2col関数の理解
bykurumen-b
83
sukezane
AWS (ECS + RDS)+ CircleciによるCI/CDの理解(初学者がインプットすべき情報)~用語と概念理解編~
bysukezane
66
daigosan
社内勉強会を継続させるために取り組んできたこと
bydaigosan
57
t0w4
Go + docker で Mysqlを使う(multi-stage builds & docker-composeで)
byt0w4
54
takayu90
Bashショートカットキー
bytakayu90
43
Newest posts
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした