株式会社オズビジョン

https://www.oz-vision.co.jp/
85
Posts
901
Likes

私たちのエンジニアリングスタイル

Vision

顧客中心でサービスを前進できるエンジニアチーム

Principles(原則)

顧客の最大の理解者であり続ける。

サービスの価値は顧客が決めるものです。
サービスの価値を本当に知りたければ、顧客の視点になる必要があります。

しかし、それは簡単なことではありません。
日々顧客の声に耳を傾けなければ、その視点はすぐに失われてしまいます。
また、顧客の声は実際には届かないことが多いのです。
意識して計測し、顧客の声を目に見えるようにする必要があります。

  • 顧客目線を意識する。
  • 顧客の生の声に積極的に触れる。
  • サービスの価値・効果を日々計測する。

一致団結してサービスを前進させる。

1人の力には限界があります。
サービスの価値を最大化するためには、1人の力ではなくチームの力を合わせる必要があります。

チームで開発するためにはプログラミング以外にも様々な能力が必要です。
1人1人お互いの考えを合わせ、共通の認識を持つ必要もありますし、日々の業務で起こる課題に対処し、解決していく必要もあります。
また、そのうえで経営層に適切な判断が下せるよう説明する責任も生じてきます。

  • プログラミング以外の技術も積極的に学ぶ。
  • エンジニア主体でサービスを前進させる。
  • 個で実現できないことも多で補い合い実現する。

主体的に学び本質を見極める。

エンジニアの業界は日進月歩です。
日々新しい技術が生まれ、それを学ぶ必要があります。
誰かが教えてくれるのを待っていては、すぐに他社に追い越されてしまいます。

また、世の中には情報が溢れているため、時に選択を迫られることもあります。
流行りではなく本質を見極め、チームに必要なことが何なのかを考えなくてはいけません。

  • 主体的に学ぶ。
  • 個人ではなくチーム、サービスにとって必要かどうかを考える。
  • 両方知った上で選択できる。
About 株式会社オズビジョン
購買プラットフォーム「ハピタス」を開発・運営するベンチャー企業