Help us understand the problem. What is going on with this user?
@ocean_f
$ analyze @ocean_f
posted articles
  • R:32%
  • GIS:9%
  • tidyverse:6%
  • ggplot2:5%
  • COTOHA:5%
LGTMed articles
  • R:13%
  • Python:7%
  • COTOHA:4%
  • 自然言語処理:3%
  • GIS:3%
Edit Pickup Articles (Up to 3)
    Pickup Articles
    • R パッケージとチートシートの対応表
      3
      Rの一部パッケージにはRstudioが公開しているチートシートが存在します。特にTidyverseのパッケージにはだいたい対応するチートシートが存在します。 以下のリンクから一覧が確認できます: - [RStudio Cheatsheets](https://rstudio.com/resources/cheatsheets/) - [rstudio/cheatsheets: RStudio C...
      2020/04/09
    • iNaturalist API を使って生物の観察記録を取得してみる(ついでに地図にマッピング)
      0
      # iNaturalistとは ![inat2.png](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/535720/4ea9d448-8bf3-182b-d38a-c660aad53cf2.png) *[公式サイトより](https://www.inaturalist.org/)* > iNaturalistは市民科学のプ...
      2020/04/21
    • 図から逆引きするgeom_*関数 (ggplot2)
      5
      ggplot2を使うといろいろな図が簡単に描画できます。 しかし「こんな図がほしい」と思ったときにその図の描画に適した関数を見つけることはしばしば難しいです。それは図のイメージを検索ワードにうまく変換できないからだと思います(例えばバイオリンプロットとか)。 そこで今回、ggplot2のgeom_関数について図から逆引きできる一覧を作りました。ここでは図を一番大きくして説明についてはリンク先([...
      2020/04/28
    Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
    You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
    You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
    1. We will deliver articles that match you
      By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
    2. you can read useful information later efficiently
      By "stocking" the articles you like, you can search right away
    ユーザーは見つかりませんでした