Help us understand the problem. What is going on with this article?

Embulk(エンバルク)プラグインのまとめ

Embulkプラグインのまとめページです。

以前Fluentdのバッチ版Embulk(エンバルク)のまとめ に掲載していたプラグインに関する記事を別ページにしました。

プラグインの一覧は、公式なものがList of Plugins by Category にあります。
こちらのページは、GitHubのスターの多い順ダウンロード数が多い順に並ぶようになっています。

本ページは各プラグインをできるだけ用途別に分類したり、作者の方が作成したプラグインの解説ページなどのURLを追記しています。

組み込みプラグインの説明

embulk本体を入れると利用できるプラグインの解説です。

様々なプラグイン(0.4.0)以降

Embulk 0.4.0リリースで、プラグイン構造が代わり新しいgemは、Embulk-{Input|Output|Filter|Parser|Formatter}-XXXという名前で作成するようになりました。ここに記載しているGemは2015年2月16日以降にEmbulk-{Input|Output|Filter}-XXXとなっているプラグインを記載したものです

ここに記載しているプラグインはembulk本体とは別にプラグインの導入が必要です。
インストールは次のように行います。

embulk gem install プラグイン名

またembulk gem searchコマンドでプラグインを探すこともできます。

embulk gem search embulk-filter -r
2015-05-30 18:20:50.064 +0900: Embulk v0.6.10

*** REMOTE GEMS ***

embulk-filter-eval (0.1.0)
embulk-filter-speedometer (0.2.2)

Inputプラグイン

RDBMS & NoSQL

クラウドサービス

コマンド連携

その他

Outputプラグイン

RDBMS

クラウドサービス

NoSQL等

コマンド連携

  • embulk-output-command外部コマンドを実行して、その標準入力に出力データを書き出す。既存のコマンドラインツールとの連携や、Java/Ruby以外の言語でプラグインを書きたい用途に

elasticsearch

elasticsearchのバージョンによって利用できるプラグインが異なります。こちらの記事を参照してください。

その他

Filterプラグイン

Parserプラグイン

Formatterプラグイン

Decoderプラグイン

Executorプラグイン

Encoderプラグイン

0.3.2以前のプラグイン

様々なプラグイン(0.3.2)以前を参照してください。

その他

最新のパッケージをrubygemsで検索する方法
Search embulk packages in Rubygems

Twitter @rubygemsのembulk一覧

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away