LoginSignup
0

PagerDuty 設定ガイド (検知編3) - Service Integrationの設定

Last updated at Posted at 2023-07-17

この記事では、Service Integrationの設定方法を説明します。
EO_ServiceIntegration.png

Global Integrationと異なり、Service Integrationはサービスに直接紐付けられたIntegration Key(とEmail Address)を発行します。そのため、Routing Rulesを設定する必要はありません。

その代わり、サービス毎に異なるIntegration Keyを利用して送信するよう、監視ツール側を設定する必要があります。

また、Service Integrationに対してEmailで送られたアラートは、Service Orchestration Ruleは適用されません。Email Filterを利用して制御する必要があります。

Service Integrationの作成

(1) Services > Service Directory を開き、Integrationを作成するサービスをクリック

(2) Integrationsタブを開き、「+ Add an Integration」をクリック
Add_an_Integration.png
(3) Integrationを追加する監視ツールを選択し、「Add」をクリック
Add_Integrations.png
(4) 作成されたIntegration KeyとIntegration URLは、監視ツール側の設定で必要になります。メモ帳などに保存してください。
ServiceIntegrationKey.png

PagerDuty設定ガイド 目次

検知編 | トリアージ編 | 動員編 | 解決編 | 学習編

  1. PagerDutyにアラートを送る方法
  2. Global Integrationの設定
  3. Service Integrationの設定 << イマココ
  4. 監視ツールの設定

参考リソース

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
0