Edited at

Ultra96 向け Debian GNU/Linux (v2018.2版) の構築(イントロ編)


はじめに

Ultra96 に Debian GNU/Linux (v2018.2版) を構築する方法について、具体的な方法をいくつかに分けて説明します。

この記事では、Ultra96 に Debian GNU/Linux (v2018.2版) を構築する方法について、その背景などを説明します。

これら記事で構築した Ultra96 向け Debian GNU/Linux の Boot Loader、Linux Kernel、Debian9 Root File System は、次の URL にて公開しています。

また、次の記事でインストール方法を説明しています。


Ultra96 とは

Ultra96は Xilinx 社の Zynq UltraScale+ MPSoC(XCZU3EG-SFVA625) を搭載した Linaro 96boards 仕様準拠のキットです。詳細は次の URL を参照してください。


Zynq UltraScale+ MPSoC とは

Zynq UltraScale+ MPSoC は 64bit Quad Core ARM Cortex-A53 およびデュアルコア ARM Cortex-R5 をベースとするプロセッシングシステム(PS)と Xilinx のプログラマブルロジック(PL) UltraScale アーキテクチャを一つのデバイスに組み合わせたものです。これにはオンチップメモリ、マルチポート外部メモリインターフェース、さらに UART、Ethernet、USB などのインターフェースを備えています。詳細は次の URL を参照してください。

この記事では Zynq UltraScale+ MPSoC のことを以降 ZynqMP と呼称します。


背景

背景に関しては以下の記事に書きましたので割愛します。


参考