Help us understand the problem. What is going on with this article?

WebGLを使ったグリグリ動くWebコンテンツをチームで作ってみた - 目次

More than 1 year has passed since last update.

WebGLで3Dを活用したWebサイト、「 3DWebSite 」をPlayCanvasを利用して開発しました。
Imgur

ここでは、3DWebSiteを開発した際に得られた、ゲームエンジンを利用してWebサイトを作る知見を残すためそれぞれの担当メンバーが解説記事を執筆しています。

実行リンク
3DWebsite : https://pcpo.sabo.jp/3dwebsite

解説記事一覧
【3Dエンジニア編】 by @utautattaro
【3Dモデラー編】 by @shujimuna
【フロントエンドエンジニア編】 by @Mxcn3
【デザインエンジニア編】by @sutobu000

PlayCanvas とは

HTML5/WebGL向けコンテンツが簡単に作れるWebブラウザ上で動くクラウドにホストされたゲームエンジンです。ソフトウェアをインストールすることなく、URLにブラウザからアクセスするだけで、複数人でゲーム開発ができます。

もともとはゲーム開発向けエンジンでしたが、WebGLに詳しくなくても3Dモデルを簡単に描画できる点や、独自のJavaScriptで簡単にゲームロジックを実装できる点、HTMLやCSSも手軽に書き込める点から、ゲーム開発以外にもWebサイトやリッチ広告などでも使われています。

PlayCanvas日本公式ページ : https://playcanvas.jp

utautattaro
世界中の端末で自分の書いたコードを走らせることが夢です
https://utautattaro.com
playcanvas
"PlayCanvasは、ブラウザ向けに作られたWebGL/HTML5ゲームエンジンです。PlayCanvas運営事務局は日本国内でのPlayCanvasの普及を目的に活動しています"
https://playcanvas.jp
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away