LoginSignup
37

More than 5 years have passed since last update.

SQLデータ分析入門#1『SQLってなんだ』

Last updated at Posted at 2018-01-05

本連載のスコープ

  • SQLの超初心者が、ざっくりと分析SQLにつかう文法を覚える
  • 多少、正しくない説明があっても許してほしい

本記事のスコープ

  • SQLとは何なのか理解する

SQLとは何かを3行で

  • データベースを操作するための構文
  • テーブルを作ったり、テーブルから情報を引っ張ったりできる
  • MySQLやPostgreSQLなどいろんな種類があるが、それぞれ方言程度にしか違わない

よく出る用語

言葉で

  • データベース(DB) :情報を蓄積した箱
  • テーブル :情報をまとめた表。データベースの中にあるイメージ
  • カラム(フィールド):縦の列のこと
  • レコード :各行のこと

イメージで

image.png

用語の利用メージ

「分析用DBには250のテーブルがあるけど、業務で使うのは高々20程度」
「Userテーブルには登録日など50のカラムがあるけど、業務で使うのは高々10程度」
「access_logテーブルは200億レコードあるので、全数を集計するのは現実的に無理」

推薦図書

よくあるSQL本はエンジニア向けなのですが、この本は分析をしたいだけの人に向いてます。

前後の記事

SQLデータ分析入門#1『SQLってなんだ』 - Qiita
SQLデータ分析入門#2『SELECT ~ FROM ~ を理解する』 - Qiita
SQLデータ分析入門#3『WHERE句を理解する』 - Qiita
SQLデータ分析入門#4『LIMIT句を理解する』 - Qiita
SQLデータ分析入門#5『集計関数を理解する』 - Qiita
SQLデータ分析入門#6『結果の順番をいい感じにする』 - Qiita
SQLデータ分析入門#7『複数のテーブルにまたがって集計する』 - Qiita
SQLデータ分析入門#8『基本的な関数を知る』 - Qiita

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
37