Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

②福岡Elixirコミュニティ「fukuoka.ex」の発足から現在までの1年半を振り返ってみた

More than 1 year has passed since last update.

fukuoka.ex代表のpiacereです
ご覧いただいて、ありがとうございます :bow:

福岡Elixirコミュニティ「fukuoka.ex」の発足から現在までの1年半を振り返ってみました

全5本のコラムに分かれ、本コラムでは、発足半年後から、1年後までの間に起こった出来事をご紹介します

この連載の目次は、以下になります
 |> ①fukuoka.exエピソード1「誕生」
 |> ②fukuoka.exエピソード2「仲間」その1
 |> ③fukuoka.exエピソード2「仲間」その2
 |> ④fukuoka.exエピソード3「躍動」

fukuoka.exエピソード2「仲間」(2018/2/24~8/24)

fukuoka.exのコミュニティとしての成長やコンテンツ構成、Elixirを広める活動が、私の考えだけに留まっている状況を打破するべく、「コアメンバー」や「ボードメンバー」といった、コミュニティ運営とElixir探求を共にする中核メンバーを求めるようになりました

そんなエピソードの始まりです
image.png

「fukuoka.exアドバイザーズ」、コアメンバー体制へ

コアメンバー体制に移行するにあたり、ただ「コアメンバー」とネーミングしてはつまらない、と思い、尊敬するビジネスオーナーが自らの中核組織に名付けていた「アドバイザーズ」という名前をパクらさせていただき、「fukuoka.exアドバイザーズ」とネーミングしました

メンバー構成としては、「SIに強い」軸の @tuchiro さんと私、「コアプログラミングに強い」軸の @twinbee さんと@zacky1972 さん、というバランスで集まりました
image.png

この軸とは別で、「手堅い仕事でリスクヘッジが強い」軸の @tuchiro さんと @twinbee さん、「冒険心が高くてリスクテイクが強い」軸の @zacky1972 さんと私、というバランスも、釣り合ってたりするので、非常に均整の取れた、バランス感抜群のチームだったりします

福岡で独自進化するElixir、fukuoka.exのロードマップ発表

コアメンバー体制となってから、初めてのMeetUpとなった「#5:福岡におけるElixirの進化」は、福岡におけるElixir導入事例や、fukuoka.ex独自の研究成果発表、エンジニア界の未来予測とElixirによる対策、といった、福岡で独自進化していったElixirについてのセッションを、コアメンバー+LT希望者で固め、だいぶ骨太な展開へと変貌していきました
image.png
image.png
image.png
image.png
image.png
image.png

更に、fukuoka.exの2年先までのロードマップを大々的に打ち出したのも、技術系コミュニティとしては珍しい取り組みだったと思います
image.png
そこで打ち出した「マニフェスト」は、今のところ、全て達成しています(むしろ前倒しで進んでいます)

2018年を彩る「fukuoka.ex祭り」

こうした勢いを、「fukuoka.ex祭り」と称して、さまざまなイベントやキャンペーンを参加者と共に楽しむ、まさに「仲間」のフェーズに相応しいワイワイ感が出てきました
image.png

本物の祭りに習い、以下のように期間を区切った展開を行いました

  • 前夜祭 (2018/2/24~4/18)
  • 第1フェーズ:お清め (2018/4/19~6/22)
  • 第2フェーズ:宮出し (2018/6/23~8/24)
  • 第3フェーズ:競い (2018/8/25~10/26)
  • 第4フェーズ:神楽 (2018/10/27~12/21)
  • 第5フェーズ:送り (2018/12/21~2019/1/6)

全国300名とのビデオセッションでElixirがもたらす未来を共有

2017年2末~4中の「前夜祭」第一弾は、「fukuoka.ex presents「Future Session」by enPiT everi」と題して、全国300名と繋がるビデオセッションの中で、fukuoka.ex MeetUp#5で披露した、エンジニア界の未来予測をベースに、Elixirによってもたらされる恩恵を共有しました(加えて、IoT・AI・量子コンピュータについてもお話しました)
image.png

毎月のfukuoka.exもくもく会を運営スタート

「前夜祭」第ニ弾は、fukuoka.exもくもく会を毎月開催する運営のスタートです

主に、Elixir経験者を対象として、作りたいテーマを最初に発表してもらい、2時間の枠の中で仕上げていく、ごくスタンダートなもくもく会になります

この運営は、fukuoka.exキャストの若手ホープ @koga1020 さんがリーダーとして、現在も続けています(最近、MeetUpの運営も、@koga1020 さんにお任せするようになりました)
image.png
image.png

fukuoka.exアドバイザーズ、初のインタビューを受ける

「前夜祭」第三弾は、ロードマップでも公約した、インタビュー取材を、fukuoka.exアドバイザーズ/キャストが受け、初のコラム化です

「福岡のElixirコミュニティ fukuoka.exをどんな人がやってるか聞いてきた」シリーズ
【その1】福岡Elixirプログラマpiacere、グロースハッカーゆじかわ
【その2】SIマイスターつちろー、性能探求者enぺだーし
【その3】カーネルハッカーZACKY、今後のfukuoka.exの展望
image.png

このインタビューの後くらいから、福岡だけで無く、全国に向けた情報発信を意識し始め、その後のMeetUp/もくもく会のリモート参加や、福岡でのElixirの盛り上がりを各種メディアで発信する等の企画へと繋がっていきました

「春のElixir入学式」でfukuoka.ex、2周目に突入

2017年4中~6末の「お清め」は、神事においては、神様が近付けなくなる「穢れ」を落とし、神様が近付いても問題無い、理想的な状態を作る、という行事ですが、fukuoka.exも、1年近く運用してきて、実績も積み上げたけど、同時に溜まったカオスを洗い落とすのに、絶好のタイミングでした

改めて「Elixirの入門」に立ち返り、MeetUpも桜舞う季節に合わせた、「#8:2018年 春のElixir入学式 」と銘打ち、新たな入門チュートリアルを展開したり、発足MeetUpでLTしていただいた方を招いたりしました
image.png
image.png
image.png
ここで産まれたのが、現在も人気のElixirチュートリアル「Excelから関数型言語マスター」シリーズなのです
image.png

また、Elixirに「IoT」を絡めるようになったのも、この会の @takasehideki さん参戦がきっかけでした(その後、fukuoka.exキャストとしてジョインされました)
image.png

fukuoka.ex発のOSSを2本立て続けにリリース

プロダクト開発やSI案件で頻出するが、Elixirで充実していない文字種変換(全角/半角、カタカナ/ひらがな)を提供する文字種変換ライブラリ「Mojiex」と、各種IoTボード上に、Elixirを自動インストールし、Phoenixでの性能評価を行う評価キット「EEIoT」を、fukuoka.ex発のOSSとして公開しました

https://github.com/enpedasi/mojiex
image.png

https://github.com/takasehideki/EEloT
image.png

WSA研で「Sabotender」構想を公開→fukuoka.exの研究発表が始動

fukuoka.exの研究分野での発表が、本格化したのは、Web System Architecture 研究会(通称WSA研)での「Sabotender」の原案となる軽量コールバックスレッド案公開が皮切りで、以降、怒涛の論文発表ラッシュが開始されました

https://zeam-vm.github.io/zeam-WSA-20180512
image.png

季節外れのfukuoka.ex Advent Calendar

「fukuoka.ex祭り」をおおいに盛り上げるべく、本来、12/1からXmasまでの25日間行うAdvent Calendarを、季節外れの春に敢行し、普段、オフラインのイベントでしか参加しない方々と、オンラインで一緒に盛り上がりました

4/25~7/7の73日間、計3本のカレンダー(以下)を通して、毎日1本、計73本のコラムをリリースしました
image.png
image.png
image.png
fukuoka.exアドバイザーズだけで無く、fukuoka.exキャストが本格初参戦したイベントでもありました

その結果、沢山の応援もいただき、以下のような輝かしい実績を積み上げました

  • 計800件以上のQiita「いいね」をいただく
  • Qiitaトップページランキング13回入賞
  • Elixirウィークリーランキング1/2/3フィニッシュ11回獲得(うち8回は毎週連続)
  • 上記以外の全ランキング通算で107回入賞
  • 有名企業が並ぶ「Qiita:Organization」で、fukuka.ex Organizationが、Elixir部門1位獲得
    • その後の現在も、1位の座を維持し続けています

日本語情報が少ない、と嘆かれるElixirですが、このイベントで、一気に日本語情報を充実させ、「Elixirの日本語情報をググるとfukuoka.exのコラムにぶち当たる」と多くのElixir利用者からつぶやかれました

Coffee Break

さて、エピソード2「仲間」に入り、活動が活発化してきたfukuoka.exですが、この後、ますます手広い活動が展開されていきます

どんな方向へと広がっていったのかは、コチラからご覧ください
 |> ③fukuoka.exエピソード2「仲間」その2

p.s.「いいね」よろしくお願いします

ページ左上の image.pngimage.png のクリックを、どうぞよろしくお願いします:bow:
ここの数字が増えると、書き手としては「ウケている」という感覚が得られ、連載を更に進化させていくモチベーションになりますので、もっとElixirネタを見たいというあなた、私達と一緒に盛り上げてください!:tada:

piacerex
福岡でプログラマしながらIT商社とIT企業を経営してます。Elixir/Kerasをよく使う。Elixirコミュ#fukuokaex、福岡理学部#FukuokaScienceを主催。プログラマ歴36年/XPer歴19年/デジタルマーケッター/経営者/CTO/技術顧問数社。 シボと重力子放射線射出装置は別腹(^^)
https://github.com/piacerex
fukuokaex
エンジニア/企業向けにElixirプロダクト開発・SI案件開発を支援する福岡のコミュニティ
https://fukuokaex.fun/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away