シンプライン株式会社

AWSを強みとしたインフラエンジニアリング/IaaSコスト削減サービスを提供しているSIer

Posts
134
LGTMs
4775

hr@simpline.co.jp

東京都港区芝5-29-20 クロスオフィス三田5F

Report organization
Help us understand the problem. What is going on with this organization?

Members (17)Show all

About

“選ばれ続けること”AWS×コスト削減を軸に、社会・顧客・従業員から選ばれ続けるために変革を続ける企業です。

①.jpg

★会社と共に成長していきたい!というエンジニアの方を募集中です★


採用ページ

▼求める条件
・サーバ構築経験がある方
※経験年数や学歴は不問です。

▼こんな方は大歓迎です
・現在AWSに関わる業務に従事し、より高度な業務に従事したい方
・これからAWSのスキル・経験を積んでクラウド案件に携わりたいという方
・IAサーバーの構築経験

▼求める人物像
・新しいことにチャレンジするのが好き
・技術力をもっと高めたい
・変化を楽しめる

主な事業内容

◆ITインフラ(AWS)請負事業
AWSを軸としたITインフラ要件定義・設計・構築・運用の請負サービスを提供しています。
AWS Solution Architect Professionalの資格を持った技術者が中心となって対応するため、質の高いサービス提供が可能。他社との協業により、リソースと対応範囲(開発など)の拡張も可能です。

◆ITコスト最適化サービス(AIRz)事業
企業で使われるAWSの構成と運用プロセスを分析し、ITコスト最適化を行うサービスを企業に提供します。
※ブログ更新中!https://blog.airz.jp/

◆SES事業
ITインフラに伴うシステム要件定義、設計、構築、運用までを常駐にて提供しています。
特にオンプレミスからAWSへの移行、ハイブリッド環境における設計、構築など、AWSをメインとしたIaaS領域にて高い技術力を保有しています。

私達が作る組織とは

シンプラインでは、組織指針として以下の4つを掲げています。

◆仕事の「やりがい」と生活のためのの「経済的安心」が得られる組織
◆一人ひとりが裁量を持って仕事に取り組める組織
◆挑戦した結果の「失敗」が高く評価される組織
◆年齢、性別、国籍等に左右されない機会の平等があり、正しく仕事が評価される組織

~~失敗を恐れない~~
「一番チャレンジングな失敗をした人」も称賛する人事評価制度を構築しています。
エンジニアにとっては安定稼働をするシステムを作り上げることが必要不可欠。
ただ、失敗を恐れて挑戦しないでいるのはもったいないと考えています。

成功よりも失敗から学ぶことの方が多いです。
失敗しても「なぜ失敗したか?」「次はどうすれば良いか?」を一緒に考えていきましょう!

~~誰もが平等~~
国籍問わず、性別問わず、年齢問わず。
すべての人に「平等な機会」を与え、「公平な人事制度」で報いるべきだと考えています。

能力やポテンシャル次第で、経験年数に関わらずキャリアアップも可能!
マネジメントに興味がある方は、マネージャー職。
技術者としてスキルを伸ばしていきたい方は、スペシャリストへ。エンジニアの希望を重視します。

Frequently posted tags
AWS
  • yonex_memo
  • t_fuku
  • skobyashi
  • katayama_r
  • kawaguchi_yuki
43Posts
86LGTMs
Ansible
  • yunano
33Posts
1587LGTMs
CentOS
  • yunano
26Posts
2563LGTMs
Linux
  • yunano
  • alphabetica
  • Chanmitsu_
10Posts
1442LGTMs
Windows
  • yunano
  • skobyashi
10Posts
1380LGTMs
Popular posts
yunano
「SELinuxのせいで動かない」撲滅ガイド
byyunano
995
yunano
各OSのリリース日とサポート終了日を表にまとめてみた
byyunano
873
yunano
新しいNTPクライアント&サーバ、chrony
byyunano
450
yunano
AnsibleでWindowsを操作する準備をする
byyunano
303
yunano
CentOS 7のDockerコンテナ内でsystemdを使ってサービスを起動する
byyunano
277
Newest posts
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした