Edited at

EgretEngineで超簡単なゲームを作ってみよう (1) プロジェクト作成&ビルド


連載記事「EgretEngineで超簡単なゲームを作ってみよう」

(1) プロジェクト作成&ビルド

(2) 物理エンジン エクステンションの導入

(3) タップでの操作の実装

(4) 障害物の実装と各種カプセル化

(5) 書き出し編



(1) プロジェクト作成&ビルド

EgretEngineはAmazonで書籍を探しても、ネットで情報を探しても、日本語のものはまったく出てきません

ということで、EgretEngineの理解をすすめるために、超簡単なゲームを作ってみようと思っています。

昔から新しいプラットフォームやエンジンなどを試すときは「糸通し」的なゲームをつくるようにしています。

今回は、「糸を針穴に通す」のではなく、今時な「ボールをバスケットに入れる」ゲームにしてみます。


超簡単なこんなゲームを作ります

BasketBallBoy.png


はじめかた


Egret Launcherを起動する

image.png


Projectsタブを選択する

image.png


新規プロジェクトを作成する

上記の画面の左端の「+ New Project」を押す

image.png


プロジェクトの基本情報を入力する

image.png


  • ProjectNameに、自分のプロジェクト名を入力する。今回は「BasketBallBoy」

  • ProjectTypeを、Egret Game Projectに切り替える。

  • Rotationを、「Portrait」にする

それ以外は特にいじらずに「Create」ボタンを押してプロジェクトを生成する


プロジェクトが作成されて統合開発環境「Egret Wing」が開く

image.png


空のプロジェクトがビルドされて実行できることを確認する


  • メインメニューのProjectを押下

  • 開いたProjetメニューのDebugを選択

正しくビルドが終わりエミュレータが起動すると以下の画面が表示されます

image.png


ポートレート画面に切り替える


  • 基本メニューの横竖屏を選択

  • 開いたメニュー垂直视图(Portrait)を選択
    image.png


単語集

中国語
英語

视图
View

横竖屏
Horizontal & Vertical Screen


Vertical


Screen