Objective-C
iOS
Swift
iOSDay 24

良さげなiOSライブラリの見つけ方・管理法

More than 1 year has passed since last update.

Advent Calendarに空きがあって完走の危機だったので今年読んだSwift関連の良記事7選 - Qiitaと同じく、良さげなiOSライブラリの見つけ方・管理法を振り返りました。

やはり良い感じのライブラリを把握しておくのは、開発効率向上に大いに貢献するので。


ライブラリの情報源


Trending Swift repositories on GitHub today

定期実行のTODO管理して、週1で見ています。

基本的にStarを付けて、既読管理ぽくしてます。

Star付けられると嬉しいですしね。

僕はもうほとんど見てないですが、Trending Objective-C repositories on GitHub todayでObjective-Cのライブラリチェックしても良いかと思います。


メルマガ

ライブラリ紹介の項もあるので、全部見てます。


Awesomeシリーズ

良いライブラリが分類されていて、重宝します。

ググるより、こちらの方が良いものが早く見つかったりする気がします。


これを機に活用しようかなと思っているもの

過去にブックマークなどしていたものを掘り起こしました。

ライブラリまとめサイトみたいなのは、見つけた時は良いなと思っても忘れちゃってなかなか活用難しいですが。


あまり使っていないところ


Custom Controls for iOS and OS X - Cocoa Controls

けっこう有名ですが、玉石混交な感じで、検索がんばっても今いちなので今はほとんど見ていないです。


管理法

頭に入れるのが一番ですね。

上の方法で見ていると、同じものを何回も目にしたりするので、それである程度頭に入ってきたりします。

とはいえ、数が多いので、ある程度工夫が必要です。


毎週まとめLetterを作成・配信

MediumのSwift・iOSコラムにて、その週に見た各種情報(ライブラリに限らずですが)をまとめて配信することを始めました。

忘却曲線的に、これをすると頭への定着率が上がる気がします。

日々OmniOutlinerにストックしておいて、週末再チェックして本当に良いと思ったライブラリ・記事を配信、という感じで進めていて多少負担かかる(その分身に付いていると思います)こと以外は良い感じです。

こちら読んで購読していただけるとモチベーション上がります🙇:

Swiftメルマガを始めました – Swift・iOSコラム – Medium


Starで管理

基本的に、将来的に使うかもしれないくらいのライブラリを見つけるとStar付けています。

Your starsで自分の一覧が見られて、フィルター・ソート・検索活用すると、「先日見かけたアレ」みたいな感じでたどり着けたりします。

Star付けすぎると多くなりすぎて収集付かなくなるかもしれない、と少し迷いましたが今は気にせずたくさんStar付けています。

1,300 Starほどになりました( ´・‿・`)


今後の展望

ただ、管理法では過去に見つけたライブラリにすぐたどり着けなかったり存在自体忘れちゃったりして、まだ課題を感じています。

必要な時にすぐ引き出せて、メンテナンスも簡単な管理法無いですかね(´・ω・`)

スプレッドシートとかが良いような、イケて無いような(´・ω・`)

ライブラリ管理サービスなどあれば嬉しいなと思ったりします。

開発者必見、GitHubのライブラリ専門サーチエンジン「hew.io」良いなと思って放置してて、今見たら無くなってました(´・︵・`)


本記事、Swift - iOSアプリ開発情報の集め方 - Qiita と内容が若干被っていますね( ´・‿・`)