Help us understand the problem. What is going on with this article?

【クラウド初心者向け】AWSアカウント作成後にやった方が良い初期設定(アカウント設定)

アカウントIDの確認

  • この数字でアカウントを特定します。各種問い合わせやIAMユーザーのログインで使用します。

使用ユーザー

  • ルートユーザー

手順

  1. AWSにサインインします。

    1. Eメールアドレスとパスワードを入力してサインインします。
      ルートユーザーを使用してコンソールにサインインする
  2. 『AWSマネジメントコンソール』画面の右上にある《アカウント名》をクリックします。
    image.png

  3. ドロップダウンリストが出ますので、その中から《マイアカウント》をクリックします。
    image.png

  4. 「アカウント設定」の「アカウントID」を確認する。
    image.png

支払い通貨の変更

毎月の支払を円払いに変更します。

使用ユーザー

  1. ルートユーザー

手順

  1. AWSにサインインします。

    1. Eメールアドレスとパスワードを入力してサインインします。
      ルートユーザーを使用してコンソールにサインインする
  2. 『AWSマネジメントコンソール』画面の右上にある《アカウント名》をクリックします。
    image.png

  3. ドロップダウンリストが出ますので、その中から《マイアカウント》をクリックします。
    image.png

  4. 「お支払い通貨の設定」の《設定》をクリックします。
    image.png
    円払いに対応しているクレジットカードはVISAとMasterカードのみです。
    画像はそれ以外のカードのため設定ボタンが出ていません。
    詳細は、AWS支払の円払いへの切り替え方法についてを参照してください。

代替の連絡先の設定

AWSから受け取る通知の連絡先をカテゴリ毎(請求、操作、セキュリティ)に追加します。
この設定を行ってもルートユーザーには引き続きすべての通知が届きます。

使用ユーザー

  1. ルートユーザー

手順

  1. AWSにサインインします。

    1. Eメールアドレスとパスワードを入力してサインインします。
      ルートユーザーを使用してコンソールにサインインする
  2. 『AWSマネジメントコンソール』画面の右上にある《アカウント名》をクリックします。
    image.png

  3. ドロップダウンリストが出ますので、その中から《マイアカウント》をクリックします。
    image.png

  4. 「代替の連絡先」の《設定》をクリックします。
    image.png

  5. 代替の連絡先を設定したい箇所に情報を入力して《更新》をクリックします。
    image.png

  6. 代替の連絡先が設定されました。
    image.png

IAM(Identity and Access Management)ユーザーに請求情報のアクセス権付与

管理者権限を持つIAMユーザーでも請求情報にアクセスできないためできるように設定する。

使用ユーザー

  1. ルートユーザー

手順

  1. AWSにサインインします。

    1. Eメールアドレスとパスワードを入力してサインインします。
      ルートユーザーを使用してコンソールにサインインする
  2. 『AWSマネジメントコンソール』画面の右上にある《アカウント名》をクリックします。
    image.png

  3. ドロップダウンリストが出ますので、その中から《マイアカウント》をクリックします。
    image.png

  4. 「IAMユーザー/ロールによる請求情報へのアクセス」の《編集》をクリックします。
    image.png

  5. 「IAMアクセスのアクティブ化」のチェックボックスをチェックし、《更新》をクリックします。
    image.png

  6. IAM ユーザー/ロールによる請求情報へのアクセスが有効になりました。
    image.png

目次に戻る

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away