2
Help us understand the problem. What are the problem?

posted at

updated at

【AdMob】スタートガイドを公式より詳細に書く

第0部: スタートガイド ← イマココ

第1部: リワード広告
第2部: インタースティシャル広告
第3部: ネイティブ広告
第4部: バナー広告
第5部: アプリ起動広告

はじめに

ドキュメントを読むのが慣れてない人用です。
画像付きでわかりやすく説明したつもりです。
分からないことがあればこちらにDMください。

Mobile Ads SDK をインポートする

公式から推奨されているCocoaPodsのみ紹介します。

最初にディレクトリを移動します。

cd ファイルパス

スクリーンショット 2022-05-15 19.25.39.png
スクリーンショット 2022-05-15 19.25.50.png

pod init

スクリーンショット 2022-05-15 19.30.36.png
pod initを実行するとPodfileが生成されます。
スクリーンショット 2022-05-15 19.32.14.png

Podfilepod 'Google-Mobile-Ads-SDK'を追加します。
スクリーンショット 2022-05-15 19.34.24.png

pod install

スクリーンショット 2022-05-15 19.35.58.png

pod installを実行するとインストールが開始されます。
基本、赤文字が出なければインストールに成功したと思って問題ありません。
スクリーンショット 2022-05-15 19.36.46.png

インストールが成功すると下記の3つが自動生成されます。
スクリーンショット 2022-05-15 19.39.12.png

これでMobile Ads SDK のインポートは完了です。

Info.plist を更新する

今後は全てこちらのxcworkspaceで作業していきます。
スクリーンショット 2022-05-15 19.41.34.png

Infoまで移動します。
スクリーンショット 2022-05-15 19.44.38.png

一番下の列のプラスボタンを押してください。
その下に新しい項目が追加されます。
スクリーンショット 2022-05-15 19.46.34.png

追加する項目はこちらです。

Key Value
GADApplicationIdentifier ca-app-pub-3940256099942544~1458002511

警告
ca-app-pub-3940256099942544~1458002511
こちらはサンプルのアプリIDです。
リリースの際は自分のアプリIDに置き換えてください。

スクリーンショット 2022-05-15 19.48.38.png

Infoがファイルとして追加されます。
スクリーンショット 2022-05-15 19.53.10.png

Infoを右クリックしてソースコードで表示します。
スクリーンショット 2022-05-15 19.54.11.png

このように表示されます。
スクリーンショット 2022-05-15 19.57.47.png
「ここに追加」の場所に下記のコードを追加します。

Info.plist
<key>SKAdNetworkItems</key>
  <array>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>cstr6suwn9.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>4fzdc2evr5.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>2fnua5tdw4.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>ydx93a7ass.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>5a6flpkh64.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>p78axxw29g.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>v72qych5uu.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>c6k4g5qg8m.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>s39g8k73mm.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>3qy4746246.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>3sh42y64q3.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>f38h382jlk.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>hs6bdukanm.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>prcb7njmu6.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>v4nxqhlyqp.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>wzmmz9fp6w.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>yclnxrl5pm.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>t38b2kh725.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>7ug5zh24hu.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>9rd848q2bz.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>n6fk4nfna4.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>kbd757ywx3.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>9t245vhmpl.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>4468km3ulz.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>2u9pt9hc89.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>8s468mfl3y.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>av6w8kgt66.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>klf5c3l5u5.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>ppxm28t8ap.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>424m5254lk.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>uw77j35x4d.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>578prtvx9j.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>4dzt52r2t5.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>e5fvkxwrpn.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>8c4e2ghe7u.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>zq492l623r.skadnetwork</string>
    </dict>
    <dict>
      <key>SKAdNetworkIdentifier</key>
      <string>3qcr597p9d.skadnetwork</string>
    </dict>
  </array>

これでInfo.plistの更新は完了です。

Mobile Ads SDK を初期化する

スクリーンショット 2022-05-15 20.04.02.png

import SwiftUI
import GoogleMobileAds

class AppDelegate: NSObject, UIApplicationDelegate {
    func application(
        _ application: UIApplication,
        didFinishLaunchingWithOptions launchOptions: [UIApplication.LaunchOptionsKey : Any]? = nil
    ) -> Bool {
        GADMobileAds.sharedInstance().start(completionHandler: nil)
        return true
    }
}

@main
struct AdMob_StartGuide_DemoApp: App {
    @UIApplicationDelegateAdaptor(AppDelegate.self) var appDelegate
    var body: some Scene {
        WindowGroup {
            ContentView()
        }
    }
}

おわり

サンプルプロジェクト置いときます。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You can follow users and tags
  2. you can stock useful information
  3. You can make editorial suggestions for articles
What you can do with signing up
2
Help us understand the problem. What are the problem?