Edited at

Raspberry Pi をMacでセットアップ忘備録 3 - SFTPと接続

More than 3 years have passed since last update.

Raspberry PiのiMacを利用したセットアップ忘備録です。


  1. 初期設定


  2. 無線LANと接続


  3. SFTPと接続 <<

  4. USBスピーカーと接続


  5. USBマイクと接続


  6. VNCでリモートデスクトップ


環境


  • iMac Late 2013 (OSX 10.11.3)

  • Raspberry Pi2 ModelB (raspbian-wheezy)

  • PLANEX 無線LAN子機 (USBアダプター型) GW-USNANO2A (FFP)


ファイルをアップロードしたい

音声ファイルを再生してみようと思い、ふとファイルのアップロードのやり方が分からないことに気づく。

ターミナルからのファイル操作が今ひとつ不安だったのでFTPを使えば良いことに気づく。SSHから操作するFTPはSFTPというそうだ。

そういえばFTPクライアントアプリにSFTPとかAmazon S3とかの指定が出来たことを思い出す。


Transmit

Transmit - Mac App Store

FTPアプリならなんでも良いと思うけれど、Webサイト用に持っていたこのアプリを利用する。


接続の仕方

念のためサーバー名を確認する。


ssh

pi@raspberrypi ~ $ hostname -I

192.168.○.○

今のところIPアドレスがそのまま表示される。Transmitに「サーバー名」として登録する。ユーザー名とパスワードはRaspberry Piのデフォルトのままなのでそれを入力する。

1.png

ポートは設定しなくても接続出来た。

2.png

不可視ファイル以外は表示された。今まで中身が見られずどんなファイル構成になっているかわからなかったがこれで少し安心した。


参考にさせていただきました

MacからRaspberry Pi(ラズベリーパイ)にファイルを転送する