LoginSignup
0

新機能 InsightsでIncidentの傾向分析!

Last updated at Posted at 2023-12-04

PagerDutyのIncident傾向把握、分析・改善はされていますか?

Incidentの分析として、下記3つの指標を確認されることが多いです。

1. Incident件数
2. MTTA (Mean Time to Acknowledge) ‐ Incident認識(Acknowledge)までの時間
3. MTTR (Mean Time to Resolve) ‐ Incident解決(Resolved)までの時間

この3つはそれぞれ以下のポイントが確認できる重要な指標です。

1.Incident件数

  • インシデントが多い場合...システム/インフラに重大な問題がある、モニタリングの設定ミス、または調整が必要
  • インシデントが少ない場合...正しい状態!! ...もしくは、モニタリングが十分出では無い?!

2.MTTA

  • チームがインシデントに対して、オーナーシップを持ち対応できているか?
  • 作業を開始するまでにかかる時間は適切か?

3.MTTR

  • チームがインシデントに対応できているのか?
  • 動員や問題解決の速さは適切か?
  • ダウンタイムを最小化し、顧客と収益への影響を最小限に抑える事ができているか?

これらの指標は、AnalyticsのInsightsで確認することができます!

現在のPagerDuty利用状況を可視化し、
インシデントの解決時間を短縮やデータドリブンの意思決定を強化するために、
今すぐInsightsを使って確認してみましょう!!!

【アクセス方法】
Analytics > Insightsからアクセスします

【Insights画面】

9709bd8-incident_activity_report.png

【Insightsに関する記事】
詳しくはこちらの記事をご覧ください
https://support.pagerduty.com/lang-ja/docs/insights

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
0