Help us understand the problem. What is going on with this article?

[Power BI Tips] Power BI Report に Twitter の投稿ボタンを付けたい

需要があるかどうかは知りませんが

はい、2020.06.17 から開催されている de:code 2020 ですが、今回も例の如くセッションリストを作成しています。
image.png
セッションリストへの URL はこちら
https://bit.ly/decode20-session

このセッションリストの使い方と機能は以下の通りです。

decode に 2D モードでサインインした状態で Power BI にアクセスします
- セッション名、メインスピーカーは部分文字列で検索可能です
- その他はドロップダウンの選択により検索可能です
- セッション動画へのリンクがあります
- 「これから視聴するよ!」ツイートが可能な Tweet ボタン(リンク)があります

上記が公開時のツイートなのですが、動画をご覧になっていただけるとわかる通り、途中に Tweet ボタンがあります。
今回の記事はこの Tweet ボタンの作り方です

仕組みは簡単

何も難しくありません。
まずは Twitter の仕様から理解しちゃいましょう。

よく Web サイトにある Tweet ボタンですが、押すと定型の文面と関連するハッシュタグ入りの文章を作ってくれて、
あとは [ツイートする] ボタンを押せば、投稿完了します。

実は URL のみで同じことが可能です。
https://twitter.com/intent/tweet という URL の後ろにパラメータを付けることでできちゃいます。
例えば、

image.png

というひな型を作る場合

https://twitter.com/intent/tweet?text=こんにちは!&hashtags=PowerBI王子,PowerBI&url=https://yugoes1021.weebly.com

となります。
分解してみると

メインの URL: https://twitter.com/intent/tweet

Key Value
text ツイート内容
hashtags ハッシュタグ。複数の場合、カンマで繋げる
url 本文に入れたい URL

となります。メインの URL と最初のパラメータは ? で繋ぎ、KeyValue= で、パラメータ同士は & で繋ぎます。

ね、簡単でしょ?
実際にご自身で作って、試してみてください。

ということは

そう、Twitter の仕組みがわかっちゃえば、あとは URL を動的に生成するか、データとして持たせてしまえばよいのです。
de:code 2020 のセッションリストでは [新しい列] で作成しています。
image.png

Tweet = "https://twitter.com/intent/tweet?text=" & [SessionTitle] & " を視聴します!&hashtags=decode20," & [SessionID] & "&url=" & [SessionURL]

こうすると

image.png

こんなふうに、セッションタイトル、セッションURL、ハッシュタグ x 2 が入るとというわけです。
もちろんこの列を リボンの [列ツール] - データカテゴリ] - [Web URL] を設定することをお忘れなく!

image.png

この状態で テーブル や マトリックス では URL のリンクとして動作します。
image.png

さて、ボタンにするには?

これもそんなに難しくはありません
画面右上にあるのがボタンです
image.png

これボタンと言っていますが、実際は画像です。画像にアクションを指定しています。
Power BI でアクションが指定できるのはボタンと画像です。

Power BI でボタンを使用する
https://docs.microsoft.com/ja-jp/power-bi/create-reports/desktop-buttons

↑ の記事を一読してみてください。

[挿入] - [画像] から任意の画像を挿入して
image.png
挿入した画像の [アクション][型]Web URL にします。
そして [Web URL] にメジャーを指定するのですが、ここではまだメジャーがないと思うのでメジャーを作ってください。
image.png
以下の Selected Tweet のようなメジャーです。
こうでなければいけないわけではなく、あるタイミングで、データがひとつに特定されているようになっていれば大丈夫です。
image.png

Selected Tweet = SELECTEDVALUE(Sessions[Tweet])

そうして [アクション] - [Web URL] をクリックして表示される画面で作成したメジャーを指定します。
image.png

これで OK です。Power BI Desktop 上で動きを確認するには Ctrl を押しながらボタン(画像)をクリックすると動作します。
image.png

はい、無事に動作しましたか?
もし動作しなかったり、何かエラーが起きてしまったとしたら、慌てず設定を順に見直すか、データを見直してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。また気が向いたら、Power BI Tips シリーズ書きます。
皆様からのリクエスト、お待ちしております。

何かリクエストがあれば、以下までー🤗
Twitter: https://twitter.com/yugoes1021
Facebook: https://www.facebook.com/yugoes1021
LinkedIn: https://www.linkedin.com/in/yugoes1021/

yugoes1021
I'm a Microsoft MVP for Data Platform - Power BI.
http://yugoes1021.weebly.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした