Vim
vimrc
NERDTree

Vimでタブ使ってる人におすすめのやつ

More than 1 year has passed since last update.

最近、使い始めたプラグインでとってもおすすめのやつを紹介します。

Vimでタブを使ってて、NERDTree入れている人は絶対いれた方がいいと思います。

NERDTreeの説明はもう既に紹介してくださっている方がたくさんいるので、以下をご参照下さい。

私はタブを使いながら、NERDTreeで表示しながらという感じで作業するタイプの人間なのですが、以前は新しいタブを立ち上げてファイルオープンする場合、またNERDTreeから選択して...とやっていました。

...めんどくさい。

タブ間でTreeを同期するとかできないかなと思って、

最近ドットファイルをアップデートする時に探してたら...ありました!

vim-nerdtree-tabsです。

さらにこの方の記事もとても参考にさせて頂きました。

インストール方法や使い方も上記の方の記事を参考にしてください。


demo

https://gyazo.com/f69da589313c669109c388e868ad081a

こんな感じでタブを増やしてもNERDTreeは常に同期されているのがわかります。

ちなみに私は以下の設定をしてます。

" 隠しファイルを表示する

let NERDTreeShowHidden = 1

nnoremap <silent><C-e> :NERDTreeFocusToggle<CR>

" デフォルトでツリーを表示させる
let g:nerdtree_tabs_open_on_console_startup=1

" 他のバッファをすべて閉じた時にNERDTreeが開いていたらNERDTreeも一緒に閉じる。
autocmd bufenter * if (winnr("$") == 1 && exists("b:NERDTree") && b:NERDTree.isTabTree()) | q | endif