Help us understand the problem. What is going on with this article?

WindowsでJenkinsのシェルでAWS CLIが使えない場合の原因と対処法

More than 3 years have passed since last update.

現象

AWS CLIを使い、S3にファイルをアップしたいので

> aws s3 cp hoge.zip s3://hoge/hoge/

とすると

The config profile could not be found

とエラーが出てアップロードできない

しかし、Jenkinsではなくコマンドプロンプトで

> aws s3 cp hoge.zip s3://hoge/hoge/

は成功する

原因

Jenkinsの実行ユーザーがAWS CLIを実行できる権限をもっていない

  1. コマンドプロンプトで
> whoami
ec-hogehoge\administrator

つまり通常のコマンドプロンプトではadministratorで実行していることが確認できる

Jenkinsのシェルの実行で

> whoami

とすると違うユーザー名が表示されるため、administratorに変更する必要がある

対処法

Jenkinsの実行ユーザーをadministratorに変更する

  1. [コントロールパネル]-[システムとセキュリティ]-[管理ツール]-[サービス]
  2. Jenkinsの項目を右クリック → プロパティ → 上のタブからログオンを選択
  3. アカウント横の参照  
  4. 選択するオブジェクト名を入力してくださいに「administrator」を入力する(先ほど調べたユーザー名を入力する)
  5. 名前の確認
  6. OK
  7. OK

  8. Jenkinsを再起動する
    サービスの中のJenkinsを右クリック → 再起動

  9. 確認

> aws s3 ls

Jenkins上でS3のバケット一覧が取得できれば、OKです

ちなみに

IAMの設定が出来ていないと、config profileが本当に存在していなくてアップロード出来ないです

その場合はIAM(認証情報)のセットアップを行ってください

参考 → http://www.task-notes.com/entry/20141026/1414322858

umamichi
Programmer Guitarist. YouTubeチャンネル登録お待ちしてます🦄
http://umamichi.com
team-lab
最新のテクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発を行うウルトラテクノロジスト集団
https://www.team-lab.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした