Edited at

Mac GitHubのリモートリポジトリをブラウザで開く便利コマンド

GitHubのURLをコマンドですぐ開けたら便利だなと思って調べてみました。

方法としては open コマンドと hub コマンドを使う場合の二通りあります。


1. openコマンド


HTTPSプロトコルの場合

open $(git config remote.origin.url)

シンプルに書けます。


SSHプロトコルの場合

open https://github.$(git config remote.origin.url | cut -f2 -d. | tr ':' /)

SSHプロトコルでリモートリポジトリを設定していると git@github.com: から始まるので置換してます。また、HTTPSプロトコルでもこのコマンドはそのまま使えます。


alias設定

~/.bash_profile 等に下記コードを追記します。

alias gh="open https://github.$(git config remote.origin.url | cut -f2 -d. | tr ':' /)"


2. hubコマンド

hubコマンドをインストールします。

brew install hub

hub browse コマンドでGitHubのリモートリポジトリのURL

hub browse


参考


関連記事