Edited at

Mac Git 初期設定


目的

Gitの初期設定を行います。


設定確認


git バージョン確認

$ git --version

git version 2.13.6 (Apple Git-96)

まず、MacにインストールされているGitのバージョンを確認しておきましょう。

Windowsと違ってMacはGit標準搭載されているので良きです。

万が一、Gitのバージョンが1系であればアップデートしておいた方が良いでしょう。


git 設定確認

* ローカルの設定

$ git config -l
* グローバルの設定
$ git config --global -l


設定ファイルの場所


  • Local: .git/config 各対象のリポジトリの.gitディレクトリ

  • Global: ~/.gitconifg

基本はLocalとGlobalの設定ファイルの場所だけ覚えておけばokです。

設定ファイルはコマンドから書き換えることを推奨します。

直接書き換えてしまってもokです。


Git初期設定手順(必須)


git ユーザー名、メールアドレスの設定

ユーザ名、メールアドレスは必ず設定しておきます。

公開リポジトリだとWebから見れてしまうので、本名は設定しない方が無難です。

$ git config --global user.name "ゆうきゃん"

$ git config --global user.email "ucan-lab@example.com"


ディレクトリ、ファイル設定

$ mkdir ~/.ssh

$ touch ~/.ssh/config
$ chmod 700 ~/.ssh
$ chmod 600 ~/.ssh/*

パーミッションはディレクトリは700、ファイルは600である必要があります。


ssh config

$ vi ~/.ssh/config

Host *
StrictHostKeyChecking no
UserKnownHostsFile=/dev/null
ServerAliveInterval 15
ServerAliveCountMax 30
AddKeysToAgent yes
UseKeychain yes
IdentitiesOnly yes


メールアドレスのプライバシー設定

https://github.com/settings/emails

プライベートなメールアドレスが表示されるのが嫌な場合は

Keep my email address private にチェックを入れて、

ID+ユーザー名@users.noreply.github.comuser.email に設定しましょう。


Git初期設定(お好み)

ユーザー名とメールアドレスの設定以外はお好みです。


git パーミッションの変更を無視する

$ git config --global core.filemode false

チーム開発時は他の人と合わせましょう。


git ファイル名の大文字・小文字の変更を検知する。

$ git config --global core.ignorecase false

ファイル名の大文字・小文字だけを変更することは希にあるので、この設定は割と重要かも。


git カラー設定

$ git config --global color.ui true

$ git config --global color.diff auto
$ git config --global color.status auto
$ git config --global color.branch auto


git 日本語ファイル名をエスケープせずに表示

$ git config --global core.quotepath false


git 濁点つきのディレクトリ・ファイルが分けて表示されてしまう UTF8-MAC 問題の解決方法

$ git config --global core.precomposeunicode true


  • git 1.7.12以降で使用可能

  • git 1.8.5以降はデフォルトでtrueとなっている


設定まとめ

git config --global core.filemode false

git config --global core.ignorecase false
git config --global color.ui true
git config --global color.diff auto
git config --global color.status auto
git config --global color.branch auto
git config --global core.quotepath false
git config --global core.precomposeunicode true


次回

GitHub SSH接続設定も合わせて行いましょう!


参考