Help us understand the problem. What is going on with this article?

Azureの無料試用期間終了後に無料オプションを使う Part-1

More than 3 years have passed since last update.

Azureの試用期間が終わっても無料で使える機能がありますので、それを使ってみようと思います。
https://azure.microsoft.com/ja-jp/free/pricing-offers/

参考
http://genesis-tdsg.blogspot.jp/2015/08/azure_24.html

関連ページ
Azureの無料試用期間終了後に無料オプションを使う Part-2


無料試用期間終了時点の状況

メールで有料サブスクリプションへの移行催促

Azureの無料試用期間が終わったら以下のようなメールが来ます。
image

サブスクリプションのアップグレード

Portalへ行くと、リソースなどのサブスクリプション名が「(無効)無料試用版」となっています。
image

サブスクリプションを確認すると以下のような状態になっており、サブスクリプションのアップグレードが必要です。
今すぐ変換をクリックします。
image

表示された画面で「サブスクリプションは期限切れです。ここをクリックして~」をクリックします。
image

表示された画面で「はい」をクリックすると「キャンセル」ボタンが「今すぐアップグレード」ボタンに変わりますのでクリックします。
image

アップグレードが完了すると以下の表記になります。
image

Portalでの表記も以下のようになります。
image

課金されるのはいつから?

サブスクリプションを従量課金に変更する際に、課金されるサービスが残っていた場合は即時課金されるようです。。。
image

サブスクリプションの設定にリソースごとのコストを確認できる画面があります。
※少しわかりにくいので参考程度にしかならない気がします。慣れてくると見やすいのかもしれませんが、、、
image

ということで私の場合は直ぐにリソースグループをすべて削除し、Azureをきれいにする作業が必要でした。
image

すべてのリソースグループを削除後にPortalを確認すると6JPYは消えましたが、従量課金の概要は¥6のままです。
image

image

数時間後

再びPortalのサブスクリプションにアクセスすると¥17になっており、従量課金の概要も¥18になっていました。
しばらく様子をみてから無料オプションを利用することにしました。

続きは次回Part-2にて。


補足

そういえば結構前に以下のような案内が来ていましたので、試用期間中にアップグレードすれば¥20,500 分を使い終わる前にリソースをすべて削除できたのかもしれません。

評価版をまだご利用いただいていないようです。期限切れになる前に、ぜひご利用ください。ご存じのとおり、評価版には 1 か月間使用できる ¥20,500 分のクレジットが含まれています。

無料評価版の内容にご満足いただいた場合は、無料評価版の有効期限が切れる前に有料サブスクリプションにアップグレードしてください。評価期間が終了するまでは未使用のクレジットを引き続きご利用いただけます。
方法は次のとおりです。
1.Azure にサインインする
2.無料評価版サブスクリプションを選択する
3.[今すぐアップグレード] をクリックし、[はい、サブスクリプションをアップグレードします] をクリックする

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away