Help us understand the problem. What is going on with this user?
柴田 長
@tkssbt
Oracle Maximum Availability Architecture(MAA)の技術を中心としたOracle Databaseのコアな技術力で、Mission Critical System の安定稼働を実現するプログラムのリーダー。その傍らで、しばちょう先生として連載の執筆、セミナー講師として活躍中。

日本オラクル株式会社

Following tags are none
Organizations
Followers
  • @NAKASHOU

    経験を積む前に資格だけ取っちゃったORACLEDB屋さん。27歳。 投稿は自分用。バスケ好き。 りなっくす・おらくる

  • s21 Neo@Neos21

    どうも Neo です。

  • 文吾 玉利@damarinz

    時々会社には属していますが、このアカウントは個人開発者として執筆しています。記事のすべてにおいて会社の公式見解ではありません。 植物生態学研究者>通信機器メーカーIT>VPNスタートアップ>アドテクSRE>マネージャー>ブリッジエンジニア>データベース製品担当>分析PF製品のテクニカルコンサルタント

  • Akihiro Katoh@akatoh_jp

    日本オラクルでOracle Cloud Platform(IaaS/PaaS)製品のSolution Specialistとして国内金融機関様を担当しています。

  • Dr. Kiyoshi Ogawa@kaizen_nagoya

    I'm a network designer.I work on TOPPERS SmallestSetProfile Kernel,MISRA-C, STARC RTL Design StyleGuide (Verilog-HDL),HAZOP,ISO/IEC15504(AutomotiveSPICE),ISO26262. I was an editor on ISO/IEC 15504.

  • Rex Zheng@teiketu

    Please note that all the content described in this blog are my individual opinion, NOT an official opinion of the organization or the company I belong to.

  • @ch0c0bana0

    もんげーバナナ食べたい

  • takayuki ishimoto@book_o_bitch

    大阪で開発エンジニア→営業→技術提案営業、と色々やっております。

  • 丸川 祐考@mmarukaw

    日本オラクルでOracle Cloud Infrastructureの技術担当です。コアインフラ周り、ネットワーク、エッジサービス(DNS、WAF)などが守備範囲なことが多いです。

  • @ora_gonsuke777

    やきうのお兄ちゃんなITエンジニア、主にOracle Database廻りを担当。日本オラクル株式会社 柴田 歩 ※本ブログに記述された見解は私個人の見解であり、所属する会社&組織の見解を必ずしも反映したものではありません。ご了承ください。

  • 小川 幹雄@ogamiki

    DataRobot, Inc.においてデータサイエンティストをしています。以前はフィールドサポートエンジニアをしています。実際にデータ分析を行う方とのディスカッションから、マシンサポートと何でも屋状態です。 過去経歴 日本オラクルのクラウドアーキテクト。PaaS(機械学習、ビッグデータ)を中心に担当しています。

  • 中嶋 一樹@nkjm

    LINE株式会社のDeveloper Advocate

  • uchim uchim@uchim

    発言は個人の意見であり、所属団体を代表するものではありません。

  • Kazuyuki Sato@satokaz

    コリドラスがスキ

  • @kenwatan

    Database 好き

  • Akiyama Shinichi@shakiyam

    日本オラクルでExadata関連のプリセールスを担当。

  • 1 / 1
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした