LoginSignup
1

More than 1 year has passed since last update.

AWSにおけるDatabricksを用いたレイクハウス構築を高速に:新たなPay-as-You-Goオファリングの発表

Posted at

Building a Lakehouse Faster on AWS With Databricks: Announcing Our New Pay-as-You-Go Offering - The Databricks Blogの翻訳です。

本書は抄訳であり内容の正確性を保証するものではありません。正確な内容に関しては原文を参照ください。

データ&AIアプリケーションを加速するというニーズのため、お客さまはお使いのデータレイクハウスを始めるための迅速な手段を必要としています。Databricksレイクハウスプラットフォームは、シンプルかつアクセス可能になるように設計されており、業界にまたがる企業はお使いのデータ全てからクイックにメリットを得ることが可能となります。本日、Databricksを利用開始する際に皆様がすでにお使いのAWSアカウント、インフラストラクチャを利用できるDatabricks AWSのpay-as-you-go(従量課金)オファリングを立ち上げます。

元々Databricksは最初にAWSでスタートし、今ではComcast、Amgen、Edmundsなどのような数千のお客様が利用しています。我々のレイクハウスアーキテクチャはイノベーションを加速し、日々発生するエクサバイトのデータを処理します。この新たなpay-as-you-goは最近のAWSとのパートナーシップに対する投資の成果であり、お客様が新たなビジネス洞察を生み出す支援をできることを嬉しく思っています。

AWSにおけるレイクハウス構築をより簡単に

AWS Marketplaceをベースとした我々の新たなpay-as-you-goの仕組みによって、レイクハウスの構築をよりシンプルかつ、セットアップから課金までを少ないステップで実現することができます。これによって、AWSの利用者に対して、シームレスなAWSの設定とDatabricksの間のインテグレーションを提供します。メリットには以下のようなものが含まれます。

数クリックでのセットアップ: 全く新しいアカウントを作成する必要はありません。今では、お客さまはご自身のAWSアカウントに直接Databricksのサブスクリプションを追加するために、既存のAWS認証情報を使用することができます。

AWSマーケットプレースをシンプルに検索することでDatabricksが一覧に表示されます。

セルフサービスのクイックスタートビデオによって、容易にサインアップし、最初のワークスペースを起動することができます。

よりスムーズなオンボーディング: AWS認証情報を用いてセットアップすると、全てのアカウント設定とロールはDatabricksのpay-as-you-go情報に保存にされるので、お客さまはすぐにレイクハウスの構築をスタートすることができます。

統合された管理と課金: AWSのお客様は使用したリソースに対してのみ支払いを行い、Databricksの使用量をすでにお使いのEDP(Enterprise Discount Program)コミットメントに含めることができるので、AWSにおけるレイクハウスを構築するためのより大きな柔軟性を提供することができ、皆様の要件に応じてスケールすることが可能となります。

テストに活用する: 既存のAWS利用者は、AWSマーケットプレースから14日間のDatabricksフリートライアルにサインアップすることもでき、既存のAWS管理アカウント配下に課金・支払いをまとめることができます。

パフォーマンスと組み合わせたシンプルさ

この発表は、お客さまに柔軟性と選択肢、そしてベストなコストパフォーマンスを提供するために設計されたDatabricks on AWSの最近の機能強化によるものとなります。

先月、我々はAWS Graviton2ベースのAmazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)インスタンスのサポートのパブリックプレビューを発表しました。Gravitonプロセッサは、EC2におけるワークロードにおける並外れたコストパフォーマンスを提供します。Databricksの高性能クエリーエンジンであるPhotonと組み合わせることで、パフォーマンスに新たな意味を付け加えます。我々のエンジニアリングチームは、皆様のデータレイクハウスのワークロードを実行する際に同等のAmazon EC2と比較して3倍優れたコストパフォーマンスを発揮することができます。

我々のお客様が証明しています

我々は共通するゴールにつながる機能拡張、GTM戦略を提供するためにAWSに密に連携しています。共通するゴールとは、複雑性、コスト、従来のデータアーキテクチャの制限を軽減しつつも、我々のお客様がお持ちのすべてのデータによる大きなインパクトを生み出せるようにするということです。我々のAWS Marketplaceにおける新たなpay-as-you-goのオファリングと新たなGravitonサポートは、長期にわたるジャーニーのマイルストーンとなっています。

我々のパートナーシップに敬意を表して、AWSにおけるレイクハウスの価値を示す我々の共通のお客さまのストーリーを共有したいと思います!

Comcastは音声、データ、AIを用いてホームエンターテイメントを変化させました: Comcastは体験をパーソナライズするために数百万のお客様を接続していますが、以前は大量データ、壊れやすいデータパイプライン、貧弱なデータサイエンスコラボレーションに苦慮していました。DatabricksとAWSを用いることで、彼らはペタバイトのデータに高い性能を発揮するデータパイプラインを構築でき、音声認識とMLを用いて受賞レベルの試聴体験を生み出すために容易に数百のモデルのライフサイクルを管理することができます。完全なストーリーはこちらでチェックできます。

StrongArmはデータ駆動の洞察によって作業場所での怪我を予防的に減少させました: 労働環境での怪我は重大なコストにつながる大きな問題です。StrongArmのゴールは、怪我を予測し、これらに関わるコストを回避するために、一日・一人あたり約120万のデータポイント全てを捕捉することです。これらの大規模の時系列データは大規模かつ高性能、高信頼なETLパイプラインの構築を困難なものとしており、膨大なリソースを必要としていました。StrongArmはDatabricksとクラウドプロバイダーとしてAWSを選択することで、クライアントに新たな洞察を提供できるスピードに変化することができ、迅速に重大な怪我の対策を行えるようになりました。完全なストーリーはこちらをご覧ください。

Edmundsはインパクトのあるチームコラボレーションのためにデータを民主化しました: Edmundsは自身のウェブサイトの一覧にある車の在庫を高精度、かつ最新にするために、データのサイロを排除し、全体的なお客様の満足度を改善しました。DatabricksとAWSを用いることで、オペレーションの効率を改善し、数百万ドルを削減し、処理時間を60%削減することでレポートに要する時間を改善し、エンジニアリングチームの週あたりの時間を3-5時間削減しました。完全なストーリーはこちらを参照ください。

使い始める

AWS MarketplaceにおけるDatabricksのpay-as-you-goによる、AWSオファリングの強化について興奮しています。使い始めるには、AWSマーケットプレース上のDatabricks PAYGOページにアクセスしてください。

Databricks 無料トライアル

Databricks 無料トライアル

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
1