firefox
addon
効率化

最近愛用している Firefox アドオン 5 種類

Firefox の Version が 57 にあがってから、レガシーなアドオンが使えなくなってしまいました。いろいろ試してみた結果、下記の5つを使用することで落ち着きました。

画像データの読み込み上限を設定

Tunable Image Block アドオン。

Firefox の Version が 57 にあがって一番困ったのは、QuickJava が使用できなくなったこと。なぜかというと自宅のネットワーク回線 (ADSL) を使いこなすために、QuickJava で画像の読み込みなどを適宜 ON/OFF していたわけなのですよ。(光回線へ変えたらいいんじゃない?という声が聞こえてきそうではありますが)

このアドオンでは、画像データの読み込み上限を設定でき、制限の ON/OFF もワンクリックでできます。デフォルトでは 30バイトに設定されていますが、小さなアイコンとかはそのまま表示できるように私は2Kバイトに変えて使ってます。サイズのでかい画像は、元の画像作成方法により、上部の一部だけが表示されたり、解像度の粗い画像になったりします。画像全体を表示する必要があれば、制限をOFF にしてページを再読込すればよい、と割り切って使っています。

ついでですが、その他の画像読み込みブロックアドオンも試してみましたが、すべての画像を OFF にすると、ボタンのアイコンすら表示されなくてこまる、という場合もあります。QuickJava を使用していたときも感じていたデメリットなのですが、今回みつけた Tunable Image Block アドオンで解決できるようになりました。

Youtube の画質のデフォルト値を低く設定

Youtube High definition アドオン。

このアドオンでは、Youtube の画質のデフォルト値を決めることができます。2013 年に購入して使っていた 小型の PC (Windows 7 Home Premium, Lenovo M72e Tiny) だと、デフォルトが 240p だったので回線速度による問題はそんなに感じませんでした。しかし、Ubuntu 17.10 へ入れ替えてみたら、デフォルトが 360p になってしまい動画再生が寸断されるようになってしまいます。

いちいち手で 240p や 144p へ変更するのも手間なので、この Youtube High definition アドオンを使うことに決めました。Video Quality という選択肢で Tiny を選ぶとデフォルトの画質が 144p になります。画質を上げて再生したければ自分の手で変更してしばらく再生止めておいてデータ読み込ませておいてから再生すればいいのさ!

ブックマーク整理

  • OS 入れ替えにともない、Firefox のブックマークの移行作業も必要になりますが、ブックマーク整理には下記の2つが役立ちました。
    • Bookmark Dupes アドオン。ブックマークの中から、同一の URL、類似の URL を検出して整理したい場合に役立ちます。空になったブックマーク・フォルダーも簡単に一括削除できます。
    • Auto-sort Bookmarks アドオン。ページタイトル、URL、ブックマーク追加日などのなかから2種類を組み合わせてソートできます。(フォルダーのソート順序の指定は1種類まで)

文字をいつも濃く表示する

  • 最近仕事で Node-RED 上でプログラムを書く機会があったのですが、コードの色分けにより文字が薄い色で表示されたりして見づらい場合ってありませんか?
    • Font Contrust Fix アドオンを使うと、黒い色で文字を表示してくれます。仕事で使ってこれは便利、と思っているので自宅の PC にもいれてみました。(色分けの恩恵を受けられないデメリットはありますが)

以上最近愛用のアドオン紹介でした