search
LoginSignup
11
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

OmniAuthのTwitterログインが、Herokuにデプロイしたらエラーになった

パーフェクトruby on railsでイベントアプリを作って、それをherokuにデプロイしたら、ローカルでは動いていたTwitterログインが動かなくなりました。なかなか解決するまで時間がかかったのでメモ。

http://qiita.com/hirokishirai/items/5a43977a38ecd922bfb9
この辺の記事を読んでみてもダメだったら、環境変数が原因かもしれません。

1. herokuに環境変数が設定されていなかった

結論から言うと、どうやらこれが原因らしいです。環境変数は"config/secrets.yml"に書いてあります。
(yourから始まる部分は、各自で異なります。念のため。)

secrets.yml
default_twitter: &default_twitter
  twitter_api_key: 'your_twitter_api_key'
  twitter_api_secret: 'your_twitter_api_secret'


development:
  secret_key_base: your_secret_key_base
  <<: *default_twitter


test:
  secret_key_base: your_secret_key_base
  <<: *default_twitter


# Do not keep production secrets in the repository,
# instead read values from the environment.
production:
  secret_key_base: <%= ENV["SECRET_KEY_BASE"] %>
  twitter_api_key: <%= ENV["TWITTER_CONSUMER_KEY"] %>
  twitter_api_secret: <%= ENV["TWITTER_CONSUMER_SECRET"] %>

一番下の、本番環境で設定される環境変数

secrets.yml
production:
  secret_key_base: <%= ENV["SECRET_KEY_BASE"] %>
  twitter_api_key: <%= ENV["TWITTER_CONSUMER_KEY"] %>
  twitter_api_secret: <%= ENV["TWITTER_CONSUMER_SECRET"] %>

を、herokuに登録します。

2. heroku に環境変数を登録する

簡単です。
アプリケーションのある階層まで移動して、以下のコマンドを打ちます。

$ heroku config:add TWITTER_CONSUMER_KEY="your_twitter_api_key"
$ heroku config:add TWITTER_CONSUMER_SECRET="your_twitter_api_secret"

以上です。念のため、以下のコマンドを打ってherokuに環境変数が追加されていることを確認しましょう。

$ heroku config

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
11
Help us understand the problem. What are the problem?