Help us understand the problem. What is going on with this article?

Rails初心者によるRails関連コマンドまとめ

More than 1 year has passed since last update.

今入っているもののバージョンを調べる為のコマンド、環境を作るコマンド。
悪戦苦闘していろいろ学んだことをメモとして残します。

rbenv (Ruby バージョン管理ツール)

類似のバージョン管理ツール rvm とは共存しないほうが良いらしい。
よく使うコマンド

$ rbenv -v # ←rbenvのバージョン確認
rbenv 1.1.1 
$ rbenv install --list
  1.8.5-p52
  1.8.5-p113
  1.8.5-p114
   ・・・    # ←インストールできるリストの表示
$ rbenv install 2.*.* #←いれたいバージョンを入力
$ rbenv rehash #rbenvの読み直し
$ rbenv global 2.*.* #←使用したいバージョンを選択
$ ruby -v # 確認
$ rbenv versions # こっちで確認だともっと詳しい
  system
  2.0.0-p481
* 2.3.6 (set by /Users/****/.rbenv/version)
  2.4.1

参考:rbenvとは?(rbenvを利用したRubyのインストール)

Ruby基本設定

ruby -v
→ ruby 2.X.X が出るならRuby OK。
 ( 出ないなら http://rubyinstaller.org/downloads/ で Rubyインストール )

rails -v
→ rails 2.X.X が出るならRails OK。
 ( 出ないなら
▽Mac
 (エラーにあわせた対応)
▽windows
  1、Development Kitを解凍し、Ruby以下、devkitフォルダに解凍
  2、 $ruby dk.rb init 
  3、 $ruby dk.rb install
  4、 $gem install rails --no--ri --no-rdoc
  5、 $rails -v  #←反応あれば成功 )
参考:Ruby on RailsをWindowsでインストールする方法【初心者向け】

gem -v
→バージョンが出ればgem OK

mysql.server start
Starting MySQL SUCCESS! が出ればOK
(出ないなら $brew install mysql

Git

(予め cd で移動した上で)
git clone git@bitbucket.org:XXXXXX/YYYYYY.git

これ以外の push ブランチなどは
Soucetree を使うと楽。

その他 よく使うキー

ファイル・隠しフォルダを表示: [command] + [shift] + [.(ドット)]

gitからソースを落として、railsで動かすためのコマンド

cd ~/src    
git clone git@bitbucket.org:****/***.git
cd ~/src/***
bundle install #← うまくいかない時は下記※
rake db:create
rake db:migrate
rails s #うまくいくとブラウザにて http://localhost:8080/ で表示できるはずです。

↑でうごかない時

・ bundle install でコケる
$ brew doctor で問題が出ていないか確認。
rmagincのパスが通ってない問題の場合は下記で解決。
$ brew link imagemagick

・参考:
http://kazumalab.hatenablog.com/entry/2016/07/24/134937

その他 参考にさせて頂いたページ

▽初期環境構築関連
はじめてのRuby環境構築 (Windows編その1)
最速!MacでRuby on Rails環境構築

▽便利コマンド
ターミナルからFinderを開く
viコマンド集
初心者は覚えておきたいRubygemsのコマンドまとめ

▽障害復旧関連
ファイルのコピーができない時(Permission denied)の対処方法
gem installでpermission deniedされました
gem install rmagickで失敗する。

▽その他 知識
Linuxの権限確認と変更(超初心者向け)
【鍵なしは】ssh接続を認証鍵方式にしてみた【シャットアウト】

▽SSHエラー解決
MacでSSH公開鍵・秘密鍵ファイルをコピーして使ったら警告がでた

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした