Help us understand the problem. What is going on with this article?

ComposerでLaravelの開発環境を構築しよう

Laravelとは

Laravelは、MVCのWebアプリケーション開発用の無料・オープンソースのPHPで書かれたWebアプリケーションフレームワークです。webフレームワークを使うことでwebサービスの開発スピードが上がったり、セキュリティの安全性を担保できます。日本では、様々な企業で使われています。
引用: ウィキペディア
公式ページ: http://laravel.jp/

スクリーンショット 2019-11-29 0.13.57.png

Composerとは

composerはPHPのパッケージ管理システムです。
https://getcomposer.org/
スクリーンショット 2019-11-29 0.15.05.png

環境構築の手順

  1. Homebrewをインストール
  2. MySQLをインストール
  3. Composerをインストール
  4. Laravelのプロジェクトディレクトリを作成

1. Homebrewをインストール

HomebrewとはmacOS用パッケージマネージャーで、composerとmysqlをインストールをするために必要なのでインストールします。
Homebrew公式ページ: https://brew.sh/index_ja

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

2. MySQLをインストール

laravelはデータベースシステムを使うので、MySQLをインストールします。laravelはMySQL以外にもSQLiteやPostgreSQLなどを使うこともできます。

brewコマンドを使ってmysqlをインストールします。

brew install mysql

mysqlのサーバーを起動させます。

mysql.server start

Starting MySQL
. SUCCESS! 

mysqlサーバーに接続します。

mysql -u root

3. Composerをインストール

brewコマンドでcomposerでインストールします。

brew install composer

4. Laravelのプロジェクトディレクトリを作成

composerコマンドでlaravelのプロジェクトディレクトリを作成します。

composer create-project laravel/laravel your-project-name --prefer-dist

作成したプロジェクトディレクトリに移動

cd your-project-name

laravelサーバーを起動

php artisan serve

起動ができたら、 http://localhost:8000/ にアクセスしましょう。

スクリーンショット 2019-11-29 0.28.36.png

参考

Mac へ MySQL を Homebrew でインストールする手順

Mac に Homebrew で composer をインストールする (201808)

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした