Help us understand the problem. What is going on with this article?

【AWS】請求アラート設定方法(CloudWatch)

はじめに

CloudWatchでの請求アラートの作成方法についてアウトプットしていきたいと思います。
料金超過に気づくために、設定しておいた方がいい監視設定になります。

作業前提

※今回は作業用IAMユーザーにて実施

今回の設定内容

  • 12USD(約1300円)を超過した場合、アラートを発砲
  • 登録したメールアドレス宛にアラートを通知

作業手順

請求アラート許可設定

①マネジメントコンソール右上のユーザー名をクリック→ 「マイ請求ダッシュボード」を選択

1.jpg

②「Billingの設定」をクリック

2.jpg

③「請求アラートを受け取る」にチェックを入れ、「設定の保存」を実施

3.jpg

請求アラート設定(CloudWatch)

①AWSマネジメントコンソール右上の国籍をクリックし、米国東部(バージニア北部)を選択。

米国東部(バージニア北部)でのみ請求アラートの設定が可能であるため。

2.JPG

②AWSマネジメントコンソールより、CloudWatchを起動

※TOP画面にない場合は、サービスを検索して起動

1.JPG

③CloudWatch画面に遷移。アラームをクリック。

3.JPG

④アラーム一覧画面が表示される。右のアラームの作成をクリック。

4.JPG

メトリクスの選択をクリック

5.JPG

⑥メトリクス設定画面が表示されるので、請求をクリック。

6.JPG

概算合計請求額をクリック。

7.JPG

USDにチェックを入れ、メトリクスの選択をクリック。

8.JPG

⑧グラフが表示される。こちらのメトリクス設定はデフォルトで問題なし。

9.JPG

⑨条件を下記のように設定する。

条件 設定値
しきい値の種類 静的
EstimatedChargesが次の時... より大きい
...よりも 12

アラーム.JPG

設定後、「次へ」をクリック

⑩アクションの設定

下記のように設定する。

項目 設定値
アラーム状態トリガー アラーム状態
SNSトピックの選択 新しいトピックを選択
新規トピックの作成中... alert
通知を受け取るEメールエンドポイント... 自分のメールアドレス

11.JPG

設定後、トピックの作成をクリック

Eメール(エンドポイント)の箇所が下記のようになることを確認

13.JPG

⑫SNSトピックが作成されると、登録したEメールアドレス宛に下記のようなメールを受信する。

  • メール内容

Confirm subscriptionをクリックする。

件名 : AWS Notification - Subscription Confirmation

内容 :

You have chosen to subscribe to the topic:
arn:aws:sns:us-east-1:~~~~~:alert ←「~~~~~」の部分は数字

To confirm this subscription, click or visit the link below (If this was in error no action is necessary):
Confirm subscription ← ここ

Please do not reply directly to this email. If you wish to remove yourself from receiving all future SNS subscription confirmation requests please send an email to sns-opt-out
  • 認証完了画面

下記の画面が表示されれば問題なし。(Eメールアドレス認証完了)

16.JPG

⑬「アクションの設定」の画面へ戻り、次へをクリック。

14.JPG

⑭アラームを設定

項目 設定値
アラーム名 料金超過アラート
アラームの説明 料金が12USD(約1200円)を超過しています。

17.JPG

設定完了後、次へ

⑮最終確認画面が表示されるため、アラームの作成をクリック

19.JPG

⑯下記のように料金超過アラートが作成されることを確認。

データ不足となっていますが、作成直後で情報が取得できていないため問題なし。

20.JPG

参考

AWSで請求アラートを設定する
AWS の予想請求額をモニタリングする請求アラームの作成

satton6987
技術情報発信者/サーバーエンジニア インフラ関連の知識について幅広く発信しています。
https://satton-infra.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away