Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

【初心者向け】Mac+EclipseにTomcatを入れる

More than 1 year has passed since last update.

※すべての情報は記事作成当時のものです
MacOSでJavaによるWebアプリケーション開発環境を構築するまで」より.
MacにEclipseをインストール」の続き.

必要なもの

  1. Tomcat
  2. Eclipse Tomcat Plugin

Tomcatのインストール

  1. 下記サイトにアクセス
    (本ドキュメント作成当時のTomcat最新バージョンはv9.0.20なのでそれをインストール)
    https://tomcat.apache.org/download-90.cgi
  2. 「Binary Distributions」→「Core:」の「tar.gz」をクリックして対象ファイルをダウンロード
  3. apache-tomcat-9.0.20.tar.gzを解凍
  4. apache-tomcat-9.0.20をフォルダごと/Applicationsに移動

Eclipse Tomcat Pluginのインストール

  1. 下記サイトにアクセス
    https://sourceforge.net/projects/tomcatplugin/files/
  2. 「Download Latest Version」をクリックして対象ファイルをダウンロード
  3. net.sf.eclipse.tomcat.updatesite-yyyy-mm-dd.zipがあるか確認
    (本ドキュメント作成当時はnet.sf.eclipse.tomcat.updatesite-2019-01-28.zip
  4. Eclipseを起動
  5. メニューバーから「ヘルプ」→「新規ソフトウェアのインストール」をクリック
  6. 「追加」をクリック
  7. 「アーカイブ」をクリック
  8. Finderが出てくるので, net.sf.eclipse.tomcat.updatesite-yyyy-mm-ddを選択し,
    「Open」をクリック
  9. 「Tomcatプラグイン」にチェックを入れ, 「次へ」をクリック
  10. インストール詳細画面が出るので, 「次へ」をクリック
  11. 「使用条件の条項に同意する」を選び, 「完了」をクリック
  12. ソフトウェアがインストールされたことを確認(右下のバーで確認可)
  13. Eclipseを再起動
  14. Eclipseの上部バーにTomcatの猫のマークがあればインストール完了

EclipseでTomcatの環境設定

  1. メニューバーから「Eclipse」→「環境設定」をクリック
  2. 「Tomcat」をクリック
  3. Tomcatのバージョンを選ぶ(本ドキュメントではバージョン9.x)
  4. 「Tomcatホーム」の「参照」をクリック
  5. /Applications/apache-tomcat-9.0.20を選択
  6. 「コンテキスト宣言モード」の「コンテキストファイル」が選択されていることを確認して
    「適用して閉じる」をクリック
    --------以下、動作確認--------
  7. Tomcat起動ボタン(猫のボタンの一番左)をクリック
  8. 画面下のコンソール画面で「情報: サーバの起動 [xxx]ms」という表示が出ればサーバ起動完了
  9. Webブラウザに以下のURLを入力してアクセス
    http://localhost:8080
  10. Apache Tomcatのホームページが出力されればOK

次は

EclipseとMySQLを連携

sat0suu
大手メーカー所属の見習いSE. 音楽とお酒が好き.
https://twitter.com/sat0suu
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away