Help us understand the problem. What is going on with this article?

EC2をSageMakerのように使う

DeepLearning Ami をSageMakerみたいに使う

主旨

AWS SageMakerはデータを貯める、学習する、デプロイする、というのは便利だが、
実際にあるデータをゴニョゴニョいじるには、癖がある。
特に、会社に入ってきた新人に使わせるには覚えさせることが多すぎる。

そんなわけで、立ち上げたら簡単にJupyterノートブックが見えるEC2を作ってみました。
基本的に、DeepLearningAmiをベースに、下記の変更を加えます。

手順1

下記のファイルを新規で置きます。
起動時にスタートアップで実行するスクリプトです。

/home/ubuntu/system/start.sh
#!/bin/bash
jupyter notebook --ip=* --no-browser --config=/home/ubuntu/.jupyter/jupyter_notebook_config.py &
logger 'juyter start...'

手順2

/etc/rc.localを変更します。
なければ下記のようなファイルで新規に置きます。

/etc/rc.local
su -l ubuntu -c 'sh /home/ubuntu/system/start.sh'
exit 0

手順3

シェルで下記を実行します。
jupyterの設定を変更しています。
とくに、トークンでパスワードを設定しています。(変更して使ってください。)
あとブラウザが必要ない状態で立ち上がる。
start.shに実行権限を付与。

echo c.NotebookApp.token = "password" >> .jupyter/jupyter_notebook_config.py 
chmod +x /home/ubuntu/system/start.sh 

上記でうまくいかなかった、手順4

jupyter_notebook_configの書き込みに失敗しました。
"password"がpasswordになってしまって、クオーテーションが消えてしまっていた。
手動で対応する必要あり。echoじゃどうすればいいのか、なんかありそうだけど。。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away