Edited at

Macの容量がなくなったついでにやったこと

備忘録ついでに晒しておきます


iOSエンジニアなのでまずXcodeの不要ファイルを


eraseXcodeDerivedFile.sh

#!/bin/sh

rm -rf ~/Library/Developer/Xcode/Archives/*; \
rm -rf ~/Library/Developer/Xcode/iOS\ DeviceSupport/* ; \
rm -rf ~/Library/Developer/Xcode/DerivedData/* ; \
rm -rf ~/Library/Logs/iOS\ Simulator

もうこの辺はシェルスクリプトにまとめてしまっています(・∀・)。

参考:MacOSXの不要ファイル削除

How to make Xcode take up less space


Homebrewの点検

$ brew doctor

$ brew update
$ brew upgrade
$ brew cleanup
$ brew doctor
$ brew cleanup -s #キャッシュ削除


gemもアップデートしとこう

$ (sudo) gem update --system

(中略)
=== 2.6.13 / 2017-08-27

Security fixes:

* Fix a DNS request hijacking vulnerability.
Fix by Samuel Giddins.
* Fix an ANSI escape sequence vulnerability.
Fix by Evan Phoenix.
* Fix a DOS vulernerability in the `query` command.
Fix by Samuel Giddins.
* Fix a vulnerability in the gem installer that allowed
a malicious gem to overwrite arbitrary files.
Fix by Samuel Giddins.

3日前に脆弱性の修正が入ってた((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

続いて

$ gem outdated

# インストール済み全gemを更新
$ (sudo) gem update

# 指定gemを更新
$ gem update <gem名>

参考:初心者は覚えておきたいRubygemsのコマンドまとめ

エラーが発生。

ERROR:  Error installing activesupport:

activesupport requires Ruby version >= 2.2.2.

rubyのバージョンが古いと。

$ ruby --version

ruby 2.0.0p648 (2015-12-16 revision 53162) [universal.x86_64-darwin16]

ついでなので、rbenvを入れてしまおう。

を見てやりました。

# rbenvのインストール

$ brew install rbenv
$ brew install rbenv-gemset
$ rbenv --version
rbenv 1.1.1

#環境設定
$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile

#rbenvを使う前のrubyの状態
$ ruby -v
ruby 2.0.0p648 (2015-12-16 revision 53162) [universal.x86_64-darwin16]

#rbenvでインストール出来るバージョンの確認
$ rbenv install -l
Available versions:
1.8.5-p52
1.8.5-p113
1.8.5-p114
1.8.5-p115
......

#rbenvでrubyをインストールしてバージョンを設定
$ rbenv install 2.4.1
$ rbenv rehash
$
$ rbenv global 2.4.1
$
$ rbenv versions
system
* 2.4.1

#確認
$ ruby -v
ruby 2.4.1p111 (2017-03-22 revision 58053) [x86_64-darwin16]
$ rbenv versions
system
* 2.4.1 (set by /Users/yogasa/.rbenv/version)

となり、最新版をインストール出来ました。


bundlerも導入

$ gem install bundler

$ rbenv rehash
$ bundler -v
Bundler version 1.15.4

gem update --system したら gem update bundler もね!

を参考に$ gem update bundlerも。


参考

Homebrewのキャッシュ削除

Mac の Safari のキャッシュから画像その他を取り出すメモ

iOSアプリ開発でのキャッシュ削除方法まとめ - Qiita