Help us understand the problem. What is going on with this article?

brew cleanupでMacを掃除してストレージ容量を確保する方法

More than 1 year has passed since last update.

いつのまにかMacのドライブの容量が少なくなってきたなんてことがよくあると思います。
そんなときは、不要なファイルを削除する等の掃除をすると思いますが、brew cleanupを叩くとよいです。
このコマンドが何をするかというと、brewが管理している以前のバージョンのソフトウェアのキャッシュを削除します。
このコマンドを打つと、ズララっと羅列されて最後に削除したキャッシュの合計を表示します。
-sをつけると最新のキャッシュまで削除します。特に問題ないので自分はこのオプションを付けて実行しています。

スクリーンショット 2017-03-02 00.51.07.png

スクリーンショット 2017-03-02 00.51.19.png

スクリーンショット 2017-03-02 00.51.31.png

はい、25GBのディスクスペースが空きました。

また、caskは以下で消せます。

$ brew cask cleanup --outdated
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away