SSH
git-bash

秘密鍵・公開鍵を作成する(Win)

概要

windowsを使っている開発メンバーへ作成方法を共有する参考資料として作成する。

環境整備

まず、GitBashを使いたいので、「 Git for Windows 」をインストールする。
※インストール済みの人は不要

インストール (Git for Windows)

step01.jpg
step02.jpg
step03.jpg
step04.jpg
step05.jpg
step06.jpg
step07.jpg
step08.jpg
step09.jpg

GitBashの起動

プログラムメニューから「Git Bash」を起動します。

menu.png

下記コマンドにてssh-keygenコマンドがあるか確認する

GitBash
# コマンドの存在確認 (パス(/usr/bin/ssh-keygen)が表示されたら問題ありません)
$ which ssh-keygen

秘密鍵と公開鍵を作る

下記コマンドにて作成します(メールアドレスは自分のアドレスに置き換えてください

GitBash
# フォルダ作成
$ mkdir ~/.ssh && cd ~/.ssh

# 秘密鍵・公開鍵の作成
$ ssh-keygen -t rsa -b 4096 -C "hoge@example.com" -f ~/.ssh/id_rsa
Generating public/private rsa key pair.
Enter passphrase (empty for no passphrase):  <-- パスフレーズを入力( Enterキーを押す )
Enter same passphrase again:  <-- もう一度、パスフレーズを入力( Enterキーを押す )
Your identification has been saved in id_rsa.
Your public key has been saved in id_rsa.pub.

# ファイル確認
$ ls
id_rsa id_rsa.pub

※ id_rsa   (秘密鍵)・・・ クライアントPCに配置
※ id_rsa.pub (公開鍵)・・・ 接続対象サーバに登録

公開鍵の設置

公開鍵の方を、接続先のサーバに設置する。

githubのような管理画面で登録できる場合は、管理画面より登録する。
管理画面がない場合は、管理者へ鍵の設置依頼をする。
※ 公開鍵: C:¥Users¥{ユーザー名}¥.ssh¥id_rsa.pub

参考サイト