Edited at
TclDay 4

TclでOOM Killerを召喚

以前、ArmadilloというLinuxが走る組み込みボードでOOM Killerを発動させてみようとしたことがありました。

要するにメモリーを食い潰してやれば良い訳なので、

while 1 {append foo bar}

をバックグラウンドで実行しつつ、定期的にpsとかfreeとかで監視してみるという方法でめでたく(?)OOM Killerが発動しました。

oom_score_adjをいじってOOM Killerを回避しているはずのサービスが本当に殺されないか、とかの確認に重宝しました。

なんせそのシステム、組み込みボードのくせにBusyBoxのsyslogdのメモリーリークのせいで不定期にシステムダウンしたりしてましたから。