Help us understand the problem. What is going on with this article?

Ruby on RailsでHelloWorld!を表示しました

More than 1 year has passed since last update.

Ruby on RailsでHelloWorld!を表示しました。モデルの無いコントローラとビューだけの構成です。プロジェクトはすでに生成されているところからスタートしました。

コントローラを追加

検索のコントローラということでsearchコントローラを追加します。

検索コントローラを追加
bundle exec rails g controller search

search_contrller.rbが生成されます。

アクションを追加

app/controllers/search_controller.rbにアクションを記述します。

helloworldアクションを追加
class SearchController < ApplicationController
  def helloworld
  end
end

helloworldアクションを追加しました。

ビューを追加

helloworldアクションに対してhelloworld.html.erbを追加します。

ビューファイルを追加
vi app/views/search/helloworld.html.erb
erbにHelloWorldを記述
<h1>HelloWorld!</h1>

HelloWorld!を書きました。

ルーティングを設定

config/routes.rbを編集します。

Rails.application.routes.draw do
  get 'helloworld' => 'search#helloworld'
end

元からroutes.rbにサンプルがあるので、それを真似して書くと何とかなります。

サーバーを起動

サーバを起動します。

bundle exec rails s

ブラウザから動作を確認

ブラウザから http://localhost:3000/helloworld へアクセスして動作を確認します。「HelloWorld!」と表示されていれば成功です。

感想

RailsでHelloWorld!を表示できました。
HelloWorld!を表示するまでのステップが多い気がするのですが、フレームワークだとこんなものなんでしょうか(^_^;)

pugiemonn
GoogleTagManagerを利用してGAを操るようなマーケターとしてお仕事しています(☝ ՞ਊ ՞)
pugiemonn_com
pugiemonn.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした