Help us understand the problem. What is going on with this article?

Vert.x 3入門 〜 HelloWorldVerticle

More than 3 years have passed since last update.

Vert.xとは、公式ページより

JVM上にリアクティブアプリケーションを構築するためのツールキットです

@timfox氏が中心となって、現在2015年6月22日を目標にversion 3が開発されています。この投稿含め何回かに分けてVert.x 3の動くサンプルを実装していこうと思います。

概要

今回は、今後のVert.xプロジェクトのひな形になる、「Hello, World!」を表示するWebサーバを動かしてみます。

前提

Vert.x 3はJava 8が必須となります、あらかじめJava 8をインストールしておいてください。Java 8がインストールできているかは以下コマンドで確認できます:

$ java -version
java version "1.8.0_45"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_45-b14)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 25.45-b02, mixed mode)

また、IntelliJを前提に解説しています、Eclipse等他のIDEの場合適宜読み替えてください。

手順

ひな形のクローン

まずひな形となるプロジェクトをクローンします。

$ git clone https://github.com/p-baleine/vertx-gradle-template.git hello-world-verticl
$ cd hello-world-verticl
$ git remote rm origin # origin削除

IntelliJでインポート

IntelliJを起動します。

既存のプロジェクトでIntelliJが起動した場合、一度[File]→[Close project]でIntelliJのWelcomeダイアログに戻ります。

IntelliJのWelcomeダイアログで[Import Project]を選択します。

スクリーンショット 2015-05-01 10.51.47.png

先ほどクローンしてできたディレクトリ(hello-world-verticle)を選択しますて[OK]を選択します。

スクリーンショット 2015-05-01 10.32.39.png

Import Projectのダイアログで、[Import project from external model]にチェックを入れて、[Gradle]を選択し[Next]をクリックします。

スクリーンショット 2015-05-01 10.33.01.png

さらに[Finish]をクリックします。

スクリーンショット 2015-05-01 10.33.16.png

アプリの起動

IntelliJの[Run]→[Edit Configurations...]を選択します。

スクリーンショット 2015-05-01 10.34.03.png

Run/Debug Configurationsダイアログで[+]→[Application]を選択します。

スクリーンショット 2015-05-01 10.34.51.png

以下の通り入力して、[OK]をクリックします:

  • Name: HelloWorldVerticle
  • Main classs: io.vertx.core.Starter
  • Program arguments: run com.example.helloworld.HelloWorldVerticle

スクリーンショット 2015-05-01 10.35.33.png

IntelliJの[Run]→[Run 'HelloWorldVerticle']を選択します、IntelliJ上のコンソールで、エラーなく起動することを確認します。

スクリーンショット 2015-05-01 10.36.01.png

確認

ブラウザで http://loclahost:8080 にアクセスして「Hello, World!」が表示されることを確認します。

解説

src/main/java/com/example/helloworld/HelloWorldVerticle.javaAbstractVerticleを継承したVerticleです。Vert.xではVert.xVerticle(今回の場合はHelloWorldVerticle)を実行することでアプリケーションが実行されます。(Vert.x自体を組み込む実装も可能です)

アプリケーションはひとつ以上のVerticleで構成することができます。複数のVerticleを用いたアプリケーションの構築については、引き続く投稿で解説します。

こちらもどうぞ

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした