Edited at

Ubuntu 19.10 をインストールした後やること12選

Ubuntu 19.10 インストール後のおすすめの基本設定をまとめてみました。


フォルダ名を英語に変更する

Ubuntu に限らず Linux を日本語でインストールすると、ホーム内のフォルダ名が日本語になっていて少々不便です。

Ctrl + Alt + T を押して端末を起動し、

LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

このコマンドを実行するとウィンドウが表示されるので Update Names ボタンをクリックした後、一度ログアウト、ログインし直すとまたウィンドウが表示されるので、今度は 次回から表示しない にチェックを入れて 古い名前のままにする ボタンをクリックすると、フォルダが英語になります。


ディスプレイの電源が自動でオフになるまでの時間を延長する

デフォルトでは5分 Ubuntu を放っておくと自動的にディスプレイの電源が切られますが、5分はちょっと短いですね。

アクティビティ画面で power と入力すると 電源管理 という項目が表示されるので、

dp01.jpg

それをクリックすると設定ウィンドウが表示されます。その設定ウィンドウにある ブランクスクリーン15分しない にします。

dp02.png


Dock にゴミ箱を表示する

Ubuntu 19.10 から Dock にゴミ箱を表示できるようになりました。

gsettings set org.gnome.shell.extensions.dash-to-dock show-trash true

trash01.png

元に戻すコマンドはこちら。

gsettings reset org.gnome.shell.extensions.dash-to-dock show-trash


Dock のアプリケーション表示ボタンを一番上へ移動する

Ubuntu 19.10 から、Dock の一番下にあったボタンを一番上へ移動できるようになりました。

gsettings set org.gnome.shell.extensions.dash-to-dock show-apps-at-top true

app01.png

元に戻すコマンドはこちら。

gsettings reset org.gnome.shell.extensions.dash-to-dock show-apps-at-top


Amazon のアイコンを削除する

Dock にある Amazon のアイコンをクリックすると Firefox が起動して amazon.com が表示されるようになっています (アフィリエイト?)。

sudo apt remove ubuntu-web-launchers


日本語を入力できるようにする

Ubuntu をインストールした直後は半角/全角キーを押しても日本語を入力できません。トップバーにある ja ▼ をクリック、日本語 (Mozc) あ をクリックして選択すると、半角/全角キーで日本語入力を切り替えられるようになります。

mozc01.png


右クリックメニューから空のファイルを作成できるようにする

ホームフォルダ内のテンプレートフォルダにファイルを置くと、そのファイルをファイルマネージャの右クリックメニューから作成できるようになります。

touch ~/Templates/空のドキュメント


2つのバグ(文字が隠れるバグと、ウィンドウスイッチャーの縦幅が広がるバグ)を回避する

現在 Ubuntu には以下のバグがあります。

fontjp01.png

この2つのバグは、次のどちらかのフォントをインストールすると回避できます。


NT UI JP フォントをインストール

wget https://sicklylife.jp/ubuntu/1910/fonts-nt-ui-jp_1_all.deb

sudo apt install ./fonts-nt-ui-jp_1_all.deb
rm fonts-nt-ui-jp_1_all.deb

fontjp02.png

文字がはみ出るバグに対応するより。


Takao フォントをインストール

sudo apt install fonts-takao

fontjp03.png

こちらの方法だとデフォルトのフォントが Noto Sans CJK JP から Takao フォントに変更されます。Takao フォントは Ubuntu 16.04 の頃にデフォルトだった日本語フォントです。


Ubuntu Japanese Team のリポジトリを追加する

Ubuntu には、Windows 10 で作成した zip ファイルを解凍 (展開) すると日本語が文字化けする問題があるのですが、Ubuntu Japanese Team 製の ubuntu-defaults-ja というパッケージをインストールしておくと文字化けしなくなります。

wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -

wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/eoan.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
sudo apt update
sudo apt dist-upgrade
sudo apt install ubuntu-defaults-ja

ubuntu-defaults-ja をインストールした後、Ubuntu を再起動すると設定が反映されます。


動画や音楽を再生できるようにする

Ubuntu インストール時に「グラフィクスとWi-Fiハードウェアと〜」にチェックを入れた場合は、既にコーデックがインストール済みですが、追加でさらに動画や音楽再生用のコーデックなどをインストールできます。

sudo apt install ubuntu-restricted-extras

インストール中に端末の画面が ttf-mscorefonts-installer を設定しています という画面に切り替わるので、

ttf-mscore01.gif

Tab キーを押して 了解 を選択、Enter キーを押すとまた選択肢が出てくるので、もう一度 Tab キーを押して はい を選択、Enter キーを押すとインストールが続行します。

ttf-mscore02.gif


GNOME Shell 拡張機能をインストールできるようにする

Ubuntu は Google Chrome や Firefox のように、有志が作成した拡張機能をインストールすることができます。が、事前の設定が必要です。

sudo apt install chrome-gnome-shell

このコマンドを実行して chrome-gnome-shell をインストールした後、Firefox 用拡張機能の GNOME Shell integration をインストールします。この状態で https://extensions.gnome.org/ にアクセスすると GNOME Shell 拡張機能をインストールすることができます。

ちなみに GNOME Shell integration は Google Chrome 用 もあります。2019/10/16の時点で Google Chrome 用のユーザー数が366,897、Firefox 用の方は124,830となっています。


Mozc(日本語入力ソフト)の辞書を拡充する

Ubuntu の日本語入力ソフトは登録されている単語数があまり多くないようですが、Mozc UT2 を導入すると単語数を大幅に増やすことができます。

Ubuntu 用: https://sicklylife.jp/ubuntu/1910/mozc_ut2.html

UT2 辞書配布元: http://linuxplayers.g1.xrea.com/mozc-ut2.html

元々は Arch Linux 用みたいです。


設定が終わったら

アクティビティ画面で update と入力して ソフトウェアの更新 を起動し、インストールされているソフトウェアの更新があるか確認しておきましょう!


参考リンク