Edited at

BigQueryについて


SQLによってデータ分析

SQL文によって欲しい情報を取り出す。

SELECT*FROM $sdm-projectb2019.SYOHIN LIMIT 1000 は

sdm-projectb2019.SYOHINに含まれるデータの中から1000件だけ取り出すことを意味する。


条件で絞る

ある営業日のデータだけを取り出したいときは

WHERE EIGYO_DATE=“20160411”を挿入すれば良い。


ソートを掛ける

単価が低い順番に並べ替えたいときは

order by TANKA1を挿入すれば良い。

(降順にしたい際はorder by TANKA1 desc)


集計する

SELECT count(*) FROM $sdm-projectb2019.SYOHIN WHERE EIGYO_DATE=“20160411”

によって営業日が2016年4月11日のデータの合計数を計算できる。


グループごとの総数を数える

SELECT TANKA1,count(*) FROM $sdm-projectb2019.SYOHIN group by TANKA1

あるテーブル(TANKA1)に注目し、それをグループに分類して、グループの総数を数える。