Help us understand the problem. What is going on with this article?

MacBookProでJetson AGX Xaivarをセットアップ Jetpack 4.3

はじめに

Jetson AGX Xaivar開発キットを購入しセットアップをしようと
MacBook Pro で Jetson AGX Xavier をセットアップ
を参考にセットアップしようとしていたのですが、手順が変わっていたので記載いたします。
結論から言うと4.3のインストールできませんでした・・・
JetPack 4.1.1 Developer Previewならうまくいきました。

追記:flash.shを直接叩くことで4.3をインストールすることができました!!

SDKManagerのインストール

1.OSXでUbuntu18.04 on VirtalBoxを立ち上げる
ここまでは色々な記事があるので探してみてください
2.NVIDIA SDK Managerをダウンロード
下記リンク Download SDK managerからダウンロードできます。
(NVIDIAへの登録が必要です)

※SNS連携でログインするとパスワードが自動生成されて、SDKManagerへログインする際にパスワードを再設定したりしないといけなくてめちゃくちゃ面倒です。メルアドでの登録をお勧めします

https://developer.nvidia.com/embedded/jetpack
ダウンロードできました。
スクリーンショット 2020-03-08 14.19.20.png
こちらの手順に従っていきます
https://docs.nvidia.com/sdk-manager/index.html
3.SDK Manager のインストール
最初にdocに従って

sudo apt install ./sdkmanager- [バージョン]。[ビルド番号] .deb 

としたのですが以下のエラーが起きてインストールできませんでした。

スクリーンショット 2020-03-08 14.30.15.png

sudo apt upgradeをすると治るとみたのですが何かが壊れてしまって upgradeすらできなくなった・・・

以下コマンドで修復したので、修復してからupgrade

sudo apt --broken-fix install

再度インストールコマンドでインストールできました。

Jetsonをリカバリーモードで起動&接続

真ん中の FORCE RECOVERY ボタンを押しながら、右の POWER ボタンを押して、両方を同時に離す。
電源ライトがついていながら、ディスプレイに何も映らなければリカバリーモードになっています。

TypeCでMacとJetsonを繋ぎ
VMの設定画面から「ポート」 > 「USB」のプラスアイコンを押して「NVIDIA Corp.*」を追加します。

Ubuntu側でlsUSBを行い NVDIA Corp.が表示されていれば問題ないと思います。
スクリーンショット 2020-03-08 15.55.22.png

SDK Managerでドライバーをインストール

先ほど作ったアカウントでログインし、進むと対象を設定する画面に進みます。
Jetson AGX Xaivarを選んで進みました。

スクリーンショット 2020-03-08 14.49.49.png

スクリーンショット 2020-03-08 15.14.32.png

Driverのインストール中・・めちゃくちゃ時間がかかる
スクリーンショット 2020-03-08 15.58.23.png

この方法でインストールは無理でした・・・何回やっても何回やっても

SDKマネージャーを通さず直接フラッシュする

1度失敗した状態だとflash用のバッシュファイルが生成されているので、そちらを直接叩きます。

1.リカバリーモードで起動。
2./home/nvdia/nvidia_sdk/JetPAck_4.3_Linux_P2888/Linux_for_Tergaに移動
3. sudo ./flash.sh jetson-xavier mmcblk0p1
4. 待つ

これでJetpack4.3自体はインストールができました!

もしかしたらできないかもしれないのでできた時の状況は以下です。
リカバリーモードでsdkmanagerからOSのflashを実行→成功したとメッセージがでている

a start job is running for end-user configuration.
というメッセージでストップ。
その状態から通常再起動(リカバリーモードを押しながらではないです)→何も出ない。

この状態で実行しました!!

IMG_0112-min.png

その後sdkmanagerを改めて起動し、
Target componentsの中で flash OS のチェックを外し
それ以外のコンポーネントをsshにてインストールができました!

notitle420
IoTとかプロジェクションマッピングとか農業とか
iotlt
IoT縛りの勉強会です。 毎月イベントを実施しているので是非遊びに来てください! 登壇者を中心にQiitaでも情報発信していきます。 https://iotlt.connpass.com
https://iotlt.connpass.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした