Edited at

QNAPのパッケージマネージャ

More than 1 year has passed since last update.


ipkgが無い!

久々にQNAPの環境を構築しようとAppCenter行ったらipkgが無くなってました。どうやらもうメンテされずに、現在はopkgというものに変わっているということです。


opkgのインストール

App Repositoryから「opkg」で検索してEntware-ngをダウンロード。

App RepositoryからApp Centerに変わってEntware-ngは登録抹消されたようです。

今は直接Entware-ngのページからqpkgを持って来るようになりました。

ダウンロードしたqpkgファイルを手動でインストール。

キャプチャ.PNG

これで端末からopkgが使えるようになります。

キャプチャ2.PNG

gitもrubyもメンテされているようで安心ですね。


最後に

今のQNAPは基本的に仮想環境で遊ぶようにできていますが、NASにあるファイルを加工したいときはQNAP謹製環境に入るのが一番手っ取り早いです。この環境のパッケージマネージャーは optware → entware → entware-ng と変わっていて今後も変わる可能性があると思いますが、App Repositoryから検索して手動でインストールという手順を覚えていれば容易に追従できるので記事にしました。


参考記事

QNAP にパッケージマネージャを入れる http://qiita.com/qurage/items/7d97ad870db2b7b661f1

QNAP firmware 4.1.4以降にgccを入れる http://qiita.com/efee/items/5da74eb7e7423e61823c